211213HairDryer

高級ドライヤー”と呼ばれる、価格2万円以上のヘアドライヤー。高価なだけあって、ただ髪を乾かすだけでなく、風量などの性能の高さや、センシングやヘアケアなど、最新のテクノロジーを採用した高度な機能を搭載。一度使うと、それ以外のドライヤーには戻れなくなってしまうほどの快適さです。

高級ドライヤー(Amazon)


フィリップス プレステージ BHD827/17

髪の温度を感知するセンサーでダメージを防ぐ

211213HairDryer

フィリップス プレステージ BHD827/17は、1秒間に30回、髪の温度を感知するセンサー「SenseIQ」を搭載したヘアドライヤー。髪の乾き具合に合わせてドライヤーの温度と風量を自動的に調整し、過度な熱による髪へのダメージを防ぐことができます。

最大風量は2.4 m3/分。強力な温風により、短時間で髪を乾かせるほか、「ドライ用ノズル」「スタイリング用ノズル」「スカルプケア用ノズル」「カール用ノズル」の4つのアタッチメントが付属。ドライからスタイリング、ケアまで行なえます。

Amazonでの販売価格は約3万6000円です。

フィリップス プレステージ BHD827/17(Amazon)


cado cuaura BD-E1

先端のノズル部分をなくして軽量化

211213HairDryer

cado cuaura BD-E1は、先端のノズル部分をなくした形状が特徴のヘアドライヤー。特異な形状により、本体重量約400グラムという軽量化を実現しているのも特長です。

定格消費電力は1000Wで、最大風量は2.2 m3/分と、省エネ設計ながらパワフルな風量。最高温度が85℃に設定されているため、髪へのダメージと過乾燥を抑制。遠赤外線を利用した温熱効果で低温でも素早く髪を乾かすことができます。

握りやすいグリップ形状と窪みによる適度なホールド感により、長時間の使用でも疲れにくい仕様です。重心が手元にあるため、スタイリングもラクに行なえます。

Amazonでの販売価格は約2万2000円です。

cado cuaura BD-E1(Amazon)


パナソニック ナノケア EH-NA0G

髪を乾かしがら潤いアップやUVケア

211213HairDryer

パナソニック ナノケア EH-NA0Gは、独自のイオン発生技術「高浸透ナノイー」とミネラルマイナスイオンを搭載したヘアドライヤー。イオンによる作用で、髪を乾かしがら潤いアップやUVケア、毛染めの退色抑制が期待できます。

送風効率が向上した新たな送風機構により、風量が1.5 m3/分となり、乾燥スピードも従来比20%アップしています。カラーラインナップとして、ホワイト、ピンクにネイビーが加わり、男性も選びやすいデザインです。

Amazonでの販売価格は約3万3000円です。

パナソニック ナノケア EH-NA0G(Amazon)


シャープ beauté A IB-WX1

2つの吹出口から出る風でスピーディーに乾かす

211213HairDryer

シャープ beauté A IB-WX1は、同社が“ドレープフロー”と呼ぶ2つに分かれた送風口が特徴のヘアドライヤー。左右2つの吹出口から出る風により髪を立体的に押し分けることができるため、風が広範囲に深く届き、1.1 m3/分の風量でありながらもスピーディーに乾かせます。

ドライヤーが髪との距離をセンシングして温度をコントロールする機能も搭載。髪へのダメージがない55℃以下の温度に維持して乾かすことができます。また、Bluetoothでスマホと接続し、アプリで設定をカスタマイズできる機能も。ノズルが短い形状のため、ヘアドライもスタイリングもスムーズに行なえます。

Amazonでの販売価格は約2万7000円です。

シャープ beauté A IB-WX1(Amazon)


記事中の製品はEngadget日本版チームが推奨しているものです。掲載情報は記事執筆時点(2021年12月13日)のもので、販売価格や在庫状況は常に変化しています。

高級ドライヤー(Amazon)