211207Heartwarming

早いもので12月も中旬を迎えようとしている今日このごろ。世間は本格的なクリスマスムードに染まりつつありますが、自分の子ども、あるいは甥っ子姪っ子へのプレゼントに何をあげようか困っているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Nintendo Switch(Switch)向けタイトルの中から、「子どもと一緒に楽しめるほのぼの系ゲーム」を4作品ピックアップ。ゲームシステムや注目ポイントにフォーカスしながらご紹介します。

Nintendo Switch ゲームソフト(Amazon)


おしりたんてい ププッ みらいのめいたんていとうじょう!

おしりたんていと共に謎解きに挑戦

211207Heartwarming

最初に取り上げるのは「おしりたんてい ププッ みらいのめいたんていとうじょう!」。本作はスマートフォンアプリ・児童書・絵本・テレビアニメなどで展開中の人気シリーズ「おしりたんてい」をベースとした謎解きアドベンチャーです。主役の“おしりたんてい”はもちろん、その助手を務める“ブラウン”、美しい財宝に目がない“怪盗U”などなど、シリーズお馴染みの人気キャラクターも音声付き(キャストはアニメ版と同じ)で多数登場。プレイヤーはおしりたんてい事務所の仲間として、作中で発生する難解(?)な事件に立ち向かうことになります。

本作に収録されている物語は、ゲーム用に書き下ろされた完全新作。町の住人に事件の手がかりについて尋ねる「聞き込み」、事件の決定的な瞬間を映し出す「証拠写真集め」を並行して行ない、おしりたんていと共に事件解決へ導きましょう。謎解き重視のメインモードは比較的マイルドな難易度。そのほか「迷路」や「おしり探し」といった繰り返し遊べるミニゲームも実装されています。

Amazonでの販売価格(パッケージ版)は約5500円です。

おしりたんてい ププッ みらいのめいたんていとうじょう!(Amazon)


クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』 ~おわらない七日間の旅~

しんのすけとゆったりした夏を過ごそう

211207Heartwarming

クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』 ~おわらない七日間の旅~」は、1992年より放送中のテレビアニメ「クレヨンしんちゃん」を題材とした夏休み体験アドベンチャーゲーム。その名の通り、主人公の「野原しんのすけ」が夏休みに体験した不思議な7日間を描いた作品です。

物語の舞台はいつもの埼玉県・春日部市……ではなく、野原みさえに所縁がある熊本県の「アッソー地方」。そこでは“しんのすけの友達とそっくりな住人”をはじめ、しんのすけに不思議なカメラを手渡した奇妙な老人「アクノ博士」との出会いなど、春日部市とは一風変わった体験がしんのすけを待ち受けていました。

タイトル名に夏休みと入っている通り、本作ではストーリー進行の傍らで様々なアクティビティが楽しめるのも魅力。朝の目覚めにちょうど良い「アッソー体操」。豊かな自然と生き物に触れ合う「虫取り」&「魚つり」。さらにアッソー地方の子どもたちと仲良くなれば、手持ちのカードを使って楽しむ「恐竜バトル」にも参加可能。また、のんびりした夏休みムードと上手くマッチしたSF風味のストーリーは、テレビアニメ版よりもどこか劇場版のテイストを彷彿とさせます。

しんのすけと一緒に田舎でゆったりと夏休み気分を味わいたい方にピッタリの本作。Amazonでの販売価格(パッケージ版)は約4900円です。

クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』 ~おわらない七日間の旅~(Amazon)


PUI PUI モルカー Let's! モルカーパーティー!

モルカーを操ってミニゲーム大会

211207Heartwarming

PUI PUI モルカー Let's! モルカーパーティー!」は、最大4人まで同時プレイ(オフライン)できるパーティーゲーム。2021年上半期にテレビ東京系列で放送されたパペットアニメ『PUI PUI モルカー』の世界観をベースとしており、計40体を越えるモルカーを操ってミニゲーム大会が楽しめます。

収録済みのミニゲームは全10種類。ロボット鮫のビームをかい潜って逃走する「モルミッション」、ニンジンを食べながらコースを爆走する「プイプイレーシング」、フィールドをさまようゾンビを避けて野菜を食べる「モル・オブ・ザ・デッド」……などなど、ジャンルごとにゲーム性の異なる遊び方が用意されています。また、ミニゲーム以外のやり込み要素も充実。プレイ経過に応じてモルタウンが発展していき、次第に新たなモルカーたちがプレイヤーのもとを訪れます。そうしてお友達となったモルカーは直に触れ合えるだけでなく、「フォトスタジオ」に誘って記念写真を撮ることもできます。

家族団らんのお供にミニゲームで盛り上がるも良し。お気に入りのモルカーを並べて写真撮影に興じるも良し。いろんな楽しみ方でキュート過ぎるモルカーの世界に浸りましょう。Amazonでの販売価格(パッケージ版)は約5400円(2021年12月16日発売予定、予約受付中)です。

PUI PUI モルカー Let's! モルカーパーティー!(Amazon)


進め!キノピオ隊長

キノピオを操り頭脳プレイで仕掛けを突破

211207Heartwarming

最後にご紹介するのは、「スーパーマリオ」シリーズの名脇役「キノピオ」が主人公の「進め!キノピオ隊長」。ミニチュアワールドが舞台の箱庭アクションゲームで、パズル要素を全編に盛り込んでいるのが最大の特徴です。

本作ではステージのゴール地点に置かれたスターを回収するために、随所に施された仕掛けを突破しなくてはいけません。ツルハシで邪魔なブロックを取り除いたり、ヘッドライトでテレサ(敵キャラクター)を倒したりと、マリオのようにアクロバティックなアクションができない分、頭脳プレイでギミックを解き明かす爽快感が味わえます。

元々は前世代機のWii Uでリリースされた本作ですが、Switch版では新たにいくつかの追加要素を実装。「スーパーマリオ オデッセイ」をモチーフにしたミニチュアコースが登場するほか、70以上の収録済みコースで協力プレイ(最大2人)に対応。キノピオとキノピコを操り、兄弟・親子・友達と肩を並べてコース攻略にチャレンジしましょう。

Amazonでの販売価格(パッケージ版)は約3300円です。

進め!キノピオ隊長(Amazon)


記事中の製品はEngadget日本版チームが推奨しているものです。販売情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況は常に変化しています。

Nintendo Switch ゲームソフト(Amazon)
2112ChristmasGifts