210810switch_fitness-selection

東京2020オリンピックも閉幕し、日本の夏も本格的なお盆期間に突入しようとしています。しかし、今年はコロナ禍の影響もあり、帰省や旅行はせずに自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Nintendo Switchでプレイ可能な体感ゲームのおすすめ4作品をピックアップ。自宅で気軽に脂肪を燃焼できるゲームタイトルをご紹介します。

Nintendo Switch ゲームソフト(Amazon)

リングフィット アドベンチャー

大人気! フィットネスソフトの代名詞的存在

210810switch_fitness-selection

新垣結衣さん出演のテレビCMでお馴染みのリングフィット アドベンチャーは、2019年10月の発売以降、全世界で累計1000万本以上の売上(2021年5月時点)を誇るフィットネスソフトです。Nintendo SwitchのJoy-Conを専用の周辺機器(リングコン・レッグバンド)に取り付けることで、全身をくまなく使った体感式のミニゲームが楽しめます。

“アドベンチャー”と銘打っている通り、プレイヤー自身が身体を動かしてフィールドを冒険する専用モードを搭載。ジョギングして前へ進む、リングコンを振ってジャンプする、腕立て伏せやスクワットでモンスターにダメージを与える……などなど、道中ではさまざまなフィットネスメニューが提示され、キャラクターの成長と共にプレイヤーも各部位を存分に鍛えることができます。Amazonでの販売価格は7573円です。

リングフィット アドベンチャー(Amazon)

Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-

インストラクターの指示に従って楽しくパンチ!

210810switch_fitness-selection

Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-は、音楽に合わせてボクササイズを行なう「Fit Boxing 2」シリーズの最新作。第1作目の基本システムを踏襲しつつも、「脂肪を落としてシェイプアップしたい」「体力不足を解消したい」といったユーザーの声に応えるべく、完全オリジナルで計66種目のエクササイズコースを収録しています。Joy-Conを両手に持ち、音楽のリズムに合わせて小気味よくパンチ。ゲームの指示に従って腰のひねりや上半身の動きも意識すると、より効率よく運動強度を高められます。

ゲーム中は助言役としてインストラクターが出演し、ボクササイズに励むプレイヤーに助言を与えます。笑顔がまぶしい好青年の「ヒロ」(CV.石田彰)、金髪のさわやかナイスガイ「エヴァン」(CV.中村悠一)、腹筋の引き締まったセクシー美女「マルティーナ」(CV.上坂すみれ)など、計9名のインストラクターはいずれも個性豊か。声優陣のボイス付きで、時に優しく、時にストイックにプレイヤーを追い込んでくれることでしょう。Amazonでの販売価格は5445円です。

Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ- [パッケージ版](Amazon)

Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ- [ダウンロード版](Amazon)

ジャストダンス2021

家族揃って自宅でダンス大会を開催!

210810switch_fitness-selection

ゲーム内のお手本を真似するだけで、誰でもカジュアルに踊りが楽しめるジャストダンス2021。本作はクラブソングやダンスミュージックをフィーチャーしており、Joy-Conを握ったまま踊るだけで、その場がダンスパーティー会場へと早変わり。専用のコントローラーアプリをインストールすることで、手持ちのスマホをJoy-Con代わりに使えます。

本作はフィットネスソフトではありませんが、1曲をフルで踊りきった際の達成感は格別。協力モードやキッズモードも備わっているため、家族揃って自宅ダンス大会を開くこともできます。さらに、専用モード「ワールドダンスフロア」では、世界中のプレイヤーと純粋に腕前を競い合うダンス勝負にチャレンジできます。

デフォルトで収録済みの楽曲は、最新ヒットチャートや80年代の名曲など計40曲以上。また、サブスクサービス「ジャストダンス アンリミテッド」も別途で展開しており、加入者は過去シリーズを含めた550近くの楽曲を利用できるようになります。Amazonでの販売価格は5218円です。

ジャストダンス2021(Amazon)

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

東京オリンピックの余韻に浸りたい人はコレ!

210810switch_fitness-selection

「東京オリンピックは終わったけれど、まだまだ日本勢の活躍が忘れられない!」。そんな方にピッタリなのがマリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック。本作は任天堂とセガが共同で発売した“東京2020オリンピック公式ライセンスゲーム”。その名の通り、マリオ陣営とソニック陣営が一堂に会し、計21種目でしのぎを削ります。東京2020オリンピックに加え、57年前の東京1964オリンピックを題材とした専用モードも実装されています。

ゲームのオリンピック種目と言えど、その熱量とプレイヤーへの負担は本物に引けを取りません。Joy-Conを両手に持って交互に振り続ける陸上種目はその最たる例。数回プレイするだけで、前腕筋(手首の上辺り)がパンパンに張ること間違いないでしょう。実際に“腕を奮って”ベストスコアを狙ううち、いつの間にか心地よい疲労感に包まれているはずです。また、各種目はプレイヤー側で好きな操作方法を選択可能。「ボタン操作で地道に記録更新を狙う」といった遊び方もできます。Amazonでの販売価格は5255円です。

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック [パッケージ版](Amazon)

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック [ダウンロード版](Amazon)

記事中の製品はEngadget日本版チームが推奨しているものです。販売情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況は常に変化しています。