ビックカメラ、最短45分で注文商品を配達。エニキャリと協業

6月22日から7月21日まで送料無料

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年06月22日, 午後 02:15 in biccamera
0シェア
FacebookTwitter
Biccamera anyCarry

家電量販店大手のビックカメラは6月22日、デリバリーシェアリングプラットフォーム「anyCarry」を運営するエニキャリと協業し、注文から最短45分で商品を配達する取り組みを開始しました。

通販サイト「ビックカメラ.com」で商品を注文すると、最短45分以内にエニキャリ配達員が商品を配達します。対象地域は東京都渋谷区(下の表に記載)です。

Biccamera anyCarry

利用者は商品注文時に店舗在庫一覧をクリックし、対象商品であれば渋谷東口店の欄に「今すぐお届けする」ボタンが表示されますので、画面の指示に従って注文手続きを行います。なお、エニキャリでの注文はビックポイントの加算・利用の対象外となります。

注文できる時間帯は午前0時〜午後7時30分まで。配達可能な時間帯は午後1時30分〜午後8時30分まで。注文商品の代金は商品配達時に現金もしくはPayPayで支払えます。

政府による緊急事態宣言解除後も通販サイトやフリマアプリなどを利用する人は多く、ビックカメラは6月22日から7月21日まで送料を無料にし、利用の促進を図る狙いです。


source:ビックカメラ.com


 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: biccamera, network, news, gear
0シェア
FacebookTwitter