【PS5】「バイオハザード ヴィレッジ」発表。バイオ7続編の一人称スタイル

主人公はイーサン

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年06月12日, 午後 12:15 in PS5
0シェア
FacebookTwitter
BIOHAZARD VILLAGE
Capcom

PS5の映像配信イベント「The Future of Gaming」において、カプコンがバイオハザードの新作「VILLAGE」(ヴィレッジ)を発表しました。タイトルロゴの最初の4文字(VIII)で示されているように、ナンバリングタイトルの第8作目となります。

本作は、バイオハザード7の続編。舞台はベイカー邸の出来事から数年後で、主人公は引き続きイーサン。前作では謎が多く残されたイーサンの物語が、いよいよ完結するとのことです。

平穏を取り戻していたイーサンを再び混沌の世界に落とすのは、あのクリス・レッドフィールド。やや暗黒面に落ちたような顔つきになっており、何があったのか気になるところ。

BIOHAZARD VILLAGE

タイトルにあるように、舞台は山村。この村自体が、もう一方の主人公と言えるとても重要な存在だとしています。基本的に屋内探索がメインだったバイオハザード7よりも、広大なエリアを動き回れるようになるのかもしれません。

BIOHAZARD VILLAGE

なお、操作は前作と同じく、一人称のアイソレートビュー。ゲームエンジンも同じくRE ENGINEを採用しており、美麗なグラフィックが期待できそうです。

バイオハザード ヴィレッジは、2021年発売予定。PS5のほか、XBOX Series X、PCでのリリースが予定されています。次の情報は2020年8月に公開されるとのことで、楽しみにしておきたいところです。

source: BAIOHAZARD VILLAGE

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: PS5, Capcom, PlayStation 5, Resident Evil: Village, Resident Evil 8, news, gaming
0シェア
FacebookTwitter