標準搭載の「ブック」アプリでは、小説や漫画などさまざまな電子書籍が読めます。ハイライトの機能を使えば、あとで読み返したい箇所や単語を目立たせることができます。また、メモしておきたいことがあれば、そのページにメモを追加可能です。今回は、ブックアプリでメモやハイライトなど便利な機能の使い方をご紹介します。

電子書籍を入手する

まずは電子書籍を入手しましょう。「今すぐ読む」をタップして気になるカテゴリを選択します。ここでは「無料で読める名作文学」をタップ。そして、読みたい本を選択します。なお、「ブックストア」から電子書籍を選ぶこともできます。

▲「今すぐ読む」を選んで「無料で読める名作文学」をタップ(左)。読みたい本を選択しましょう(右)

そして、「入手」をタップし、次の画面でも「入手」をタップします。その後パスワードを入力して進むか、ダブルクリックで認証して進みましょう。

▲「入手」をタップ(左)。次の画面でも「入手」をタップ(右)

「ハイライト」機能を使う

入手した本をタップして、便利な機能を使ってみましょう。読んでいて気になる箇所があれば「ハイライト」機能が使えます。選択した単語に色をつけて、目立たせることができます。色を変更したり、線を引いたりすることが可能です。

iPhone
▲長押しして単語を選択し、「ハイライト」を選べば(左)。色を変更したり、線を引いたりできます(右)

「メモ」機能を使う

先ほどと同様に単語を選択して、「メモ」をタップするとその箇所にメモを記入できます。読んでいて思ったことをさっと入力できるので便利です。

iPhone
▲単語を選択して、「メモ」をタップ(左)。読んでいて思ったことなどを入力しておけます(右)

「調べる」機能を使う

読んでいる途中に分からない単語があれば、単語を選択して「調べる」をタップしましょう。すぐにウェブで検索できます。また、「検索」をタップすると、選択したキーワードをブックアプリ全体から調べられます。

iPhone
▲単語を選択して「調べる」をタップ(左)。関連するウェブサイトが表示され、「完了」を押せば終了します(右)

「メモ」や「ハイライト」は編集できるので、気軽に使うことができます。読みながら思いついたことや気になるところにどんどん書き込みができるので、試してみましょう。

Gallery: 「ブック」アプリで本の読み方が変わる⁉すぐ見返せるメモやハイライト機能が便利:iPhone Tips | of 6 Photos

  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>