Boston Dynamics
Boston Dynamics

戦力外通告があったのかどうかはわかりませんが、2020年はソフトバンクグループから韓国・現代自動車傘下への移籍が決まったロボット開発企業Boston Dynamicsが、いろいろあった1年の締めくくりにノリノリのダンス動画を公開しました。

1963年の大ヒット曲、コントゥアーズの「Do You Love Me?」をバックに踊るのは、もちろんBoston Dynamicsのロボットたちです。すでに運動神経の良さは証明済みの彼ら(?)ですが、どうやらリズム感も持ち合わせていたのか、まるで機械仕掛けのような(機械仕掛けです)一糸乱れぬ動きで、おそらくほとんどの人たちよりも上手かつ機敏にダンスを披露しています。

Boston Dynamicsのロボットがダンス上手なのは、2018年、ソフトバンク傘下に入ったころにSpotMiniが「Uptown Funk」に乗せて踊っていたことからも証明済み。しかし今回は2脚ロボットのAtlas、さらに七面鳥のような形状に深化したHandleも音楽に合わせて踊ります。またSpotのダンスだけを比べてみても、その進歩具合はよくわかります。

ヒュンダイでは、Boston Dynamicsの技術を病院や介護などの分野で活用することを考えているようですが、ここまでできるのなら、もはや旅の芸ロボ一座を旗揚げして世界を巡業するだけでも、そこそこビジネスとして成立しそう。

2020年前半にはOTTO Motorsとに倉庫自動化で協業することも発表し、本来のビジネスのほうも順調そうなBoston Dynamicsには、今後もときどき、独特のユーモアあるダンス動画を作って我々を驚かせてほしいものです。たとえば、ナユタン星人の「ダンスロボットダンス」あたりはどうでしょう…。

source:Boston Dynamics(YouTube)