税別9000円の完全無線イヤホンがパイオニアから。IPX5防水仕様で外音取り込み機能も

充電端子はUSB Type-C

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年06月18日, 午後 08:01 in earphones
0シェア
FacebookTwitter
C5truly wireless

オンキヨー&パイオニアは、パイオニアブランドの完全ワイヤレスイヤホン「C5truly wireless」を6月下旬に発売します。価格はオープンですが、想定価格は税別9000円前後です。

最大の特徴は外音取込み機能を搭載していること。同機能をオンにすると、イヤホンに内蔵したマイクで周囲の音を拾い、同時に音楽などの再生音量が小さくなります。

たとえばイヤホンをつけたまま、駅のアナウンスなどの周囲の音を聞きたいときに役立ちます。ただし、昨今のトレンドともいえるノイズキャンセリング機能は備えません。

また、税別1万円を切る価格ながら、IPX5等級の防水仕様である点も売りのひとつです。水泳などでは利用できませんが、水しぶきや汗などに強いため、スポーツ時などアクティブな使い方をする場合でも、安心して使用できるでしょう。

また、充電ケースから取り出すだけでイヤホンの電源が入り、スマートフォンなどと自動で接続する機能もポイント。初回起動時は自動でペアリングモードに切り替わるため、簡単にペアリング設定ができることも売りです。

C5truly wireless

▲カラーはブラック/ホワイト/レッドの3色

主な仕様はドライバーが6mm径、伝送方式はBluetoothバージョン5.0までをサポートするほか、対応するBluetoothプロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。対応コーデックはAACとSBC。再生周波数帯域は20〜20000Hzです。

充電端子はUSB Type-C規格に対応し、1回の充電で最大5時間の連続再生が可能。15分の充電で1時間の使用が可能な急速充電にも対応しています。フル充電で左右それぞれ2回分の充電が可能な専用ケースと併用することで、最大15時間の使用が可能です。

C5truly wireless

source:オンキヨー&パイオニア , C5truly wireless


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: earphones, earbuds, wireless, onkyo, bluetooth, wireless earbuds, pioneer, news, gear
0シェア
FacebookTwitter