Apple / CBS
Apple / CBS

Apple TV+開始前の2017年から、アップルがAppe Musicで配信してきた動画コンテンツ『Carpool Karaoke』は、シーズン4まで製作されてきたものの、新型コロナウイルスのパンデミックのせいで狭い車内で声を張り上げて唄うことがはばかられ、いったん中断になっていました。

しかし、エンタメ情報サイトDeadlineによると、アップルはこの歌番組の第5シーズンを製作し、Apple TV+に移行して配信していく予定とのことです。

新型コロナ禍で中断していたのはApple Music版のオリジナル企画であるCBS『The Late Late Show with James Corden』のなかの『Carpool Karaoke』も同様。ただこちらは2020年3月に休止されて以来久々の再開となるエピソードが、今年6月に米国で放送されています。

ユーザーにとって嬉しいところは、アップル版の『Carpool Karaoke』の配信がこれまでApple Music(TVアプリからはApple Musicにリンク)からApple TV+に統一されるところ。アップルの映像作品だからと思ってApple TV+を探しても見つからない…といった混乱を招くことはなくなるはずです。

なお、日本国内ではアップル版『Carpool Karaoke』はシーズン2以降配信されておらず、記事執筆時点で確認したところApple TV+でもシーズン1だけが視聴可能な状態。洋楽ファンにとっては豪華すぎるアーティストらがステージとは違った一面を見せる貴重な番組でもあるだけに、Apple TV+に引っ越しのこの機会にシーズン2以降全部まとめて配信してくれれば…と思わずにはいられません。

Source:Deadline