CASIO Pacman
CASIO

カシオ計算機が、1978年に発売したデジタルウォッチ「F-100」の復刻モデルとなる「A100」の発売に合わせて、パックマンとコラボした特別版「A100WEPC」を8月21日に発売します。希望小売価格は1万2100円(税込)。

F-100は、カシオ計算機として初めて樹脂ケースを採用したクオーツモデルで、ストップウオッチ、カレンダー機能を搭載した高機能ウオッチ。映画エイリアンの中で、主人公のリプリーが身に着けていた時計としても知られています。

復刻モデルであるA100は、前面にある4つのボタンなど、全体的なスタイルは踏襲しつつ、ベルトがステンレス製に変更されています。このA100をベースとするパックマンモデルは、パックマンのアーケード筐体をモチーフにしたゴールドメッキケースを採用。上部のバンドにはゴーストから逃走するパックマン、下部はゴーストを追跡する様子がレーザー刻印されています。

CASIO A100WEPC
CASIO

また、ケース背面にもパックマンのロゴとアイコンがあしらわれています。

CASIO A100WEPC
CASIO

ケースは樹脂でバンドはステンレススチール製。サイズは40.7×32.7×9.2mm、重さ約53g。防水は日常生活用防水に対応。電池はCR1616を利用し、電池寿命は約3年。ストップウオッチ(1/10秒、60分計)、時刻アラーム・時報、オートカレンダー、LEDライト機能を備えます。

訂正(2021/7/21): 初掲出時、 F-100の機能として電子アラームを記載していましたが、これはプレスリリースの誤りで、F-100には電子アラームは非搭載でした。このため、本記事でも記載を修正しています。

Source: CASIO, 製品ページ