CAT S62 PRO
CAT S62 PRO

米キャタピラーによるCATブランドから新型スマートフォン「CAT S62 PRO」が発表されました。前モデルに引き続き、サーマルカメラの搭載が特徴の端末です。

CAT S62 PRO
CAT S62 PRO

CAT S62 PROは本体背面に、熱画素を4倍に向上させた次世代サーマルカメラ「FLIR Lepton 3.5」を搭載。上画像のように、対象物の温度をマイナス20度から400度までの範囲で触れることなく測定できます。

サーマルカメラの利用用途としては、湿気や漏水、電気的なショート、閉塞(つまり)などの検知が例示されています。もちろん、映画『プレデター』シリーズのように人の体温を検知することも可能です。

CAT S62 PRO
CAT S62 PRO

CATブランドの製品らしく堅牢性にもこだわっており、MIL SPEC 810HやIP68の防塵/防水性能を実現。最大1.8メートルから鉄板の上に落下させても耐えられるとしています。

本体は頑丈なアルミ製で、滑り止めのTPU素材を背面に配置。また、指紋認証センサーやプログラマブルキーを搭載しています。

本体スペックとしては、画面はGorilla Glass 6採用の5.7インチ/FHD+解像度ディスプレイでプロセッサはSnapdragon 660、RAMは6GBで内蔵ストレージは128GB。背面カメラは1200万画素で前面カメラは800万画素、バッテリー容量は4000mAhとなっています。

CAT S62 PROの本体価格は599ポンド(約8万3000円)で、8月17日に出荷予定です。サーマルカメラによる遠隔での温度測定は、現場の作業員の安全を守ることにもつながりそうです。

Source: CAT