KDDIは、auの3Gサービス「CDMA 1X WIN」を3月31日に終了すると告知しています。

終了に伴い、「CDMA 1X WIN」対応機種とauの「au VoLTE」に非対応の機種、ならびにUQ mobileの「VoLTE非対応SIMカード」は、4月1日以降利用できなくなります。

なお、「CDMA 1X WIN」の提供を2022年3月末で終了することは、2018年11月の時点で発表済。影響を受けるユーザーには、無料で事務手続きや機種変更が行えるサービスも提供しています。

また、対象のユーザーが2022年3月31日までに機種変更しなかった場合、携帯電話の契約は2022年4月1日に解約もしくは一時休止となります。解約に伴う契約解除料などの手数料や2022年4月1日以降の月額利用料などは発生しません。

Source:KDDI