ChargeSPOT Pass

INFORICHは2021年7月2日、福岡県の約1万5000人を対象に、モバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」を月額1100円で提供する実証実験を始めました。

期間は12月31日までで、期間中のサービス名を「ChargeSPOT Pass」とします。対象ユーザーであれば全国2万6000台の ChargeSPOT すべてを回数・時間無制限でレンタルできます。

同社は期間中、加入者の属性や加入数を比較分析し、利用ニーズを調査することで、ChargeSPOT Pass の有用性の検証するとしています。

なお、ChargeSPOT Pass は ChargeSPOT アプリ( Android / iOS )で利用でき、LINE、PayPay、d払いでは利用できません。利用には加入手続きが必要。手順は次の通りです。


  1. ChargeSPOTアプリのメニューバーから「ChargeSPOT Pass」を選択

  2. 「入会手続きへ」を選択

  3. 支払い方法を選択後、利用規約にチェックを入れ、「支払いへ進む」を選択

  4. 入会完了


ChargeSPOT Pass


利用料金1円キャンペーンも7月30日まで実施

このほか同社は、ユーザーが支払い手段として Apple Pay を選ぶと、48時間以内であれば ChargeSPOT の料金が通常330円のところ、何度でも1円になるキャンペーンを7月30日まで実施しています。

料金一覧

  • 48時間未満:330円(通常料金) → 1円(キャンペーン料金、何度でも利用可能)

  • 48時間以上72時間未満:660円(通常料金)

  • 以降24時間毎:+330円(通常料金)

  • 120時間以上:3300円(通常料金)

※ 3300円以上課金されることはありません


Source:INFORICH