100GBで月3980円の地球WiFi開始 クラウドSIM搭載

海外でも使えます

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年08月13日, 午前 06:15 in Wifi
0シェア
FacebookTwitter
chikyu wifi

MVNO(いわゆる格安SIM)事業者のベネフィットジャパンは、モバイルWiFiルーターサービス「地球WiFi」(チキュウWiFi)の提供を始めました。

地球WiFiは、クラウドSIM技術を使ったサービスで、国内では携帯大手3社(NTTドコモ・au・ソフトバンク)のネットワークにつながり、135の国や地域で利用可能です。

国内の月額料金は通常4380円(税抜、以下同)ですが、2020年8月12日から9月30日までに契約した場合、3980円(永続)となります。また、Wi-Fi安心サービスに加入すると、事務手数料3000円と初月料金がかかりません。

海外の料金は、1日500MBまで使えるプランが900円、1日1GBまで使えるプランが1200円です。データ通信量を超過すると、通信速度が最大384Kbpsまで制限されます。

 chikyu wifi
▲<a href="https://chikyu-wifi.jp/plan.html">135の国や地域で利用可能</a>

chikyu wifi
▲端末は<a href="https://chikyu-wifi.jp/device.html">uCloudlink社の「U3」</a>

特典も用意

地球WiFiは、YouTubeのチャンネル登録者数が230万人を超えるYouTuber「レペゼン地球」とコラボレーションしたサービスでもあり、独自の申込特典が用意されています。

  1. レペゼン地球史上初の写真集「HEYHEY!!」を申込者にプレゼント

  2. 地球WiFi本体着替用「限定カスタムステッカー」1枚を申込者全員にプレゼント

  3. 8月29日に開催される「DJ社長誕生日祭&レペゼン5周年無観客Live!」(YouTubeでも配信予定)へ抽選で招待


source:地球WiFi


 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Wifi, wifi networks, cloud sim, SIM card, network, internet, Services, news, gear
0シェア
FacebookTwitter