Engadget

中西金属工業はGREEN FUNDINGにて『CLEAN BOX』のプロジェクトを実施中です。30%OFFの3万6200円になる早割りを展開しており、プロジェクト期間は12月29日までです。

Engadget

『CLEAN BOX』は「冷やすゴミ箱」をコンセプトに設計された製品です。庫内をマイナス11℃で冷却することで、紙おむつのニオイを抑えて、生ゴミの腐敗や雑菌の増殖速度が遅くなります。

Engadget

ゴミ箱としての用途のほかにもカメラのフィルムや化粧品などを冷凍保管するといった用途でも活用できます。容量は20.0リットルで、紙おむつであれば30個、Mサイズのゴミ袋であれば6個を収めることができるそうです。年間消費電力量は124.5kWで、年間の電気代は3362円ほどで、1日9.2円になるとしています。

Engadget
▲テーブルや机の下に置くニーズに応えるために高さは700mmくらいに抑えてあります

Engadget

「冷やすごみ箱」は、中西金属工業の新規事業の「なにか新しいものをつくる」というテーマの会議で出てきた製品です。「生ゴミをゴミの日まで冷やして保管する」という意見と、食材の為の冷蔵庫とゴミを一緒に保管することへの抵抗という課題解決をかたちにしています。

Engadget

CLEAN BOX 仕様

[サイズ]高さ:690mm/幅:230mm/奥行き:443mm

[重量]約13.0kg

[冷凍庫容量]20.0リットル

[材質]ステンレス鋼、スチール鋼板、ABS樹脂

[年間消費電力量]124.5kW

[電源コード長]1.5m

[定格電圧]AC100V

[定格周波数]50/60Hz

[使用温度湿度範囲]0℃~40℃/20%RH~85%RH(但し結露のないこと)

[保存温度湿度範囲]-20℃~60℃/20%RH~85%RH(但し結露のないこと)