日本コカ・コーラは4月12日、公式アプリ「Coke ON」で、自動販売機のサブスクリプションサービス「Coke ON Pass」を始めました。

Coke ON Pass は、「Coke ON」アプリのキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」に対応する自販機34万台のドリンクを1日1本まで飲める定額サービス。20歳以上の先着10万人を対象に、2700円(税込、以下同)で提供します。

Coke ON アプリを操作するだけで注文でき、決済は Apple Pay またはクレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)で行います。

Coke ON Pass の開始に伴い、月額料金が半額の1350円となる「サービススタート記念 半額キャンペーン」を4月12日から5月31日まで実施します。先着10万人に達し次第、申し込みを締め切ります。

Source : 日本コカ・コーラ

関連記事:自販機をキャッシュレス化 「Coke ON Pay」提供開始