厚生労働省は、iPhoneを機種変更した場合などに「接触確認アプリ」の機能が無効になるとの報告がAppleからあったとして、再び機能を有効化する方法を案内しています。

厚労省によると、機種変更などでバックアップしたデータを、iOS 14.0またはiOS 14.1を搭載した端末に復元した場合に、接触確認アプリの機能が無効になってしまうとのこと。そのため、下記3つの方法で機能を有効にするよう呼びかけています。