コカ・コーラ、リサイクルPET素材のフェイスシールドを医療機関に寄贈

医療機関などへ寄贈

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年08月4日, 午後 05:00 in cokaco-ra
0シェア
FacebookTwitter
Engadget Japan

コカ・コーラシステムは8月4日、リサイクルPET素材を応用した簡易フェイスシールド約1万1000枚を製造し、公的団体を通じ全国の医療機関などへ寄贈を開始しました。また、同社の対人接触が必要な日常業務などでも活用予定です。

コカ・コーラシステムは、ザ コカ・コーラ カンパニーの日本法人。原液の供給と製品の企画開発を行う日本コカ・コーラと、全国5社のボトリング会社で構成されています。

今回製造した簡易フェイスシールドは、国内で回収された使用済みPETボトルをリサイクルした素材を用い、ウツミリサイクルシステムズの協力によって実現しました。

Engadget Japan

今回の取り組みをとおして、プラスチック資源循環の側面からリサイクルPET素材の製品化における幅広い可能性を示唆するといった狙いもあるとしています。

関連リンク:コカ・コーラシステム

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: cokaco-ra, news, gear
0シェア
FacebookTwitter