GREEN FUNDING
#{Settings.contact.official.service_name}でこのプロジェクトを支援する

「Creality Sermoon V1Pro」は、ABS樹脂やTPU樹脂など家庭向けでは難しかった樹脂も印刷可能なFDM方式の組立済3Dプリンターです。

組立済で簡単。届いたらフィラメントを入れてプリントデータを取り込み印刷するだけ!

はじめての3Dプリンターに、「ちゃんと使える3Dプリンター」が欲しかった人に。

法人にも学校にも初心者にも、どなたにも納得していただける次世代型3Dプリンターです!

 

インテリアに馴染むコンパクトで美しいフォルム

 

ABS樹脂でも、速くて安定した造形が可能!

 

「Sermoon V1 Pro」3つの特徴

 

1. 箱型筐体・ダイレクト式エクストルーダーで造形の難しい樹脂も簡単造形!

3Dプリンターでは一般的なPLA樹脂はもちろん、四方を箱型の筐体で覆うことで、高温が必要で造形が難しいABS樹脂の造形や、

ダイレクト式エクストルーダーの採用で柔軟性のあるTPU樹脂などのゴムライクな樹脂の造形も簡単に行うことができます。

機能部品のダイレクト式エクストルーダーは分解が簡単に行える設計!分解整備まで考えられた設計で、高寿命を実現します。

教育機関や公共スペースでも安心安全の密閉型ボディ!

簡単に分解可能な新開発のダイレクト式エクストルーダー

 

2.組立済出荷・オートレベリング機能搭載で細かな調整が不要!

今までの格安の3Dプリンターでは、組立キット形式で販売されている者が大半を占めるため、 組立精度が造形精度に直結することもありました。

Creality Sermoon V1 Proは組立済出荷なので箱から出すだけで造形できます! また、レベリング(水平補正)も全自動で機械認識。水平補正の為にねじを回していた時代はもう終わりです。

 

【Sermoon V1 Proのオートレベリングについて】

Sermoon V1 proのオートレベリングは、レベリングセンサーでポイントの高さを測定するものではございません。
​​​​​元々水平度を矯正した状態で出荷され、その値をデフォルト値として登録し、その値に戻す簡易的な仕様となっています。

弊社での検証で日常的な使用範囲であればこの仕様で問題なく使用できることを確認しておりますが、

物理計測によるソフトウェア上での自動補正を求められる方は、今後サンステラで入荷を予定していますCR-Touchの新製品も対応いたしますので是非ご利用ください

 

組立済での出荷の為、箱から出してすぐに使用可能!

 

3.安心の機能が充実!見守りカメラ付き・扉開放自動停止設定・サンステラ監修の日本語操作パネル搭載!

「ちゃんと造形できているか心配・・・。」そんな声に、Sermoon V1 Proは応えます。

本体に見守りカメラを搭載。スマホ等で造形の進捗状況を確認できます!

また、扉が開放すると自動停止するセンサーを搭載。子供がいる家庭や教育機関でも安心して使うことができます。

日本語対応のUI搭載のタッチパネル操作で、初心者にも安心。日本語UIの翻訳は輸入代理店の株式会社サンステラが監修しています!

 

見守りカメラ搭載で造形の進捗をスマホでチェックすることが可能!

(Creality Cloudアプリのダウンロードが必要)

 

扉が開くと自動停止する機能を搭載。子供がいる家庭や公共スペース・教育機関でも好適。

 

使いやすい日本語操作パネルを搭載!日本語UIの翻訳はサンステラが監修!

動作音は図書館の中程度の45db。寝室でもデスクの横でも。設置場所を選びません。

 

 

製品は標準で1年の無償サポートが標準で付いてくるため、初期不良や使用時の故障にも安心。

また同梱のチラシよりプレミアム保証(¥22,000/年 継続可能)に加入することも可能です。

プレミアム保証はセンドバック対応で、すぐに代替の同機種整備品を発送。

3Dプリントできない期間を空けません。

 

 

通常保証も1年間!プレミアム保証は1年更新で付属チラシから申し込みが可能です!

 

Q. 造形範囲はどのくらいですか?

A. 造形の最大範囲は17.5cm×17.5cm×16.5 cm です。

Q.この製品の画期的な部分はどの部分ですか?

A.いままでも組立済の小型3Dプリンターは各社で販売しておりましたが、温度が低くなると造形が難しいABSフィラメントの造形が簡単に行えること、

ダイレクト式ホットエンド採用でTPU樹脂などのゴムライクフィラメントも造形出来る事、組立済・オートレベリング対応で面倒な調整が不要なことが革新的と言えます。

Q. どういったデータを準備すればよいでしょうか。

A. 3DCADソフトや3DCGソフトなどでSTL形式のデータを書き出してください。3Dプリンター向けのデータに変換するソフトは付属のSDにデータとして付属しております。

 無料で3Dデータを配布するサイトも多数ございますので、ぜひご活用ください。

Q. 操作は難しくありませんか?

A. 株式会社サンステラが特別に制作した日本語による詳しい取扱説明書を同梱していますのでご安心ください!それでもお困りの際は株式会社サンステラのメールフォーム・電話窓口までお問い合わせください。

Q.保証などはありますか?

A.自然故障などの保証期間は納品日より1年間となりますが、1年ごとのプレミアム保証もご利用いただく事が可能です。(¥22,000/年) 不具合が生じた場合はお問い合わせフォームにお問い合わせください。

Q. 取扱説明書や操作画面は日本語に対応していますか?

A. 取扱説明書や操作画面は全て日本語に対応しております。取扱説明書は株式会社サンステラが独自に作成したものとなります。また、操作画面の日本語に関しては株式会社サンステラがCreality社に協力の上、開発を行っております。

Q. 消耗品は今後どちらで購入可能ですか。

A. 3月オープン予定のサンステラ3Dマーケット、及び株式会社サンステラ運営のCrealityストア(https://www.creality-3d.jp/

にて、消耗品やフィラメント・ノズル・フィラメントドライボックスなどを全て取り揃えておりますので、いつでも購入が可能です。

 

※初期不良以外に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

※想定を上回る皆様からご支援を頂いた場合、製造工程上の都合や配送作業に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。

 

 

 

1.【Shenzhen Creality 3D Technology社について】

 

Shenzhen Creality 3D Technology Co.,Ltd(Creality社)は2014年に中国・深圳で設立された3Dプリンターメーカーで、世界的の3Dプリンターのリーディングブランドであり、 全世界で192の国と地域のユーザーに支持されています。

研究開発にも力を入れており、160余りのコンシューマー向け、工業用、教育向け3Dプリンタの特許を所有。 総生産拠点面積5万平方メートル以上、年間出荷台数100万台以上。

高い技術力と驚異のコストパフォーマンスで、業界を変革する3Dプリンター統合ソリューションを提供しています。

Enderシリーズ、CRシリーズ、光造形HALOTシリーズなどの3Dプリンタ―を発売しており、「Ender3 V2」ほか4機種は

コンシューマー向け3Dプリンター業界で最も名誉ある賞と言われる「ALL3DP」サイトにある「Best 3D printers」部門にノミネートされました。

 

【株式会社サンステラについて】

サンステラはCreality社の日本正規代理店として、世界中の優れた3Dプリント機器・各種造形材料の輸入販売・技術サポートを行っています。

10年に及ぶ3Dプリンターのサポート体制を構築しており、お客様に安心してお買い求めいただける体制を整えております。

2007年の創業より3Dプリンティング分野に対して多くの革新をもたらしています。