テッキー向けプレゼントに最適なレプリカ。キログラム原器を再現したインテリア「DeskTech」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年09月13日, 午後 12:48 in crowdfunding
0シェア
FacebookTwitter
greenfunding

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

文化財を飾る。デスクの上で輝く「国際キログラム原器」DeskTech

約130年以上の間、1キログラムの国際基準とされてきた白金イリジウム合金製の分銅「国際キログラム原器」。【DeskTech】(デスクテック)は、国際キログラム原器を緻密に再現したデスクインテリアです。定義改定後も現物は丁寧に保管され、博物館の展示でさえレプリカしか見ることができないほど貴重な文化財を、あなたのデスクの上に。

国際キログラム原器を精巧に再現

当社の国際キログラム原器は科学の歴史を表現する独自の作品です。キログラムの測定装置として、そして美しく歴史を感じさせる歴史的オマージュとして、最も精巧に作られたものとなっています。

本物のキログラム原器は製作に数十万ドルもの費用が掛かっており、本物同様の材料、作成方法で家庭用のレプリカを作成することは不可能です。
そこで当社は試行錯誤を重ね、現代の最先端技術を駆使しニッケルメッキを使用することで、本物同様の美しい光沢を再現することに成功しました。さらに原子番号74タングステンを用いることで、本物と同じ密度・サイズ感を実現。オリジナルの4つの角度(22.5°、45°、67.5°、79°)に忠実に面取りを施し、限りなく本物に近づけました。

タングステンを使用。現物と同じサイズ感・驚きの重量感を実現

当社独自の国際キログラム原器を製作する為には数カ月にも及ぶ慎重な開発が必要でした。現物のように光り輝く光沢、耐久性、密度を低コストで実現させる必要があったからです。その結果辿り着いた素材が原子番号74「タングステン」でした。
手のひらに収まる程のサイズで1kg。当製品と同サイズの物体でこれほど重量があるものは恐らくほとんどの人が手に取ったことがないでしょう。

タングステンは地球の地殻の中で、たった100億分の1のみ含まれている非常に稀な元素です。3,410°C(6,170°F)という金属の中で最も高い融点を持っており、加工作業が非常に困難である金属でもあります。しかし高レベルの圧縮と熱に耐えることができるため、ロケットエンジンノズル、放射線遮蔽、および航空宇宙工具にとって理想的な合金として知られています。

クリエイティブパーソンの方へ。贈り物としても

地球上で最も高密度で最も硬い材料の1つで作られたこちらの製品は、STEM(科学・技術・工学・数学)に興味がある人にとって美しく最高の贈り物です。職場や友達との会話のネタにいかかでしょうか?

学生、科学者、数学者、エンジニア、そしてクリエイティブな方々は、きっとこの頑丈なデザインにつぎ込まれた労力に感心を寄せ、自分で手に取ってみたいと考えるでしょう。一度手に取ってみればこの重さ、高密度さ、頑丈な感覚に驚くこと間違いありません。

人類の転機:キログラムの定義が変わった日

2018年11月16日フランスで第26回国際度量衡総会が行われ、キログラム定義の変更が決定しました。

キログラムの基準となる「国際キログラム原器」は1889年に作成されて以来、以降130年以上にわたりパリの金庫室で厳重に保管されてきました。科学者たちは長い間、国際キログラム原器を劣化させぬよう、敬意をもって取り扱って慎重に扱っていました。しかし例えプラチナやイリジウムを使用した国際キログラム原器であれ、小さな動きや摩擦により、重量測定に小さな欠陥が生じる可能性があります。そこで原器のような可変的な基準ではなく、より精密で普遍的な新たな定義の制定が決議されました。新たな定義の制定には日本の産業技術総合研究所(産総研)も大きく貢献しています。

そして2019年5月20日、国際キログラム原器は引退し、新たなキログラムの定義が採用されることとなりました。これは世界中でより多くの人から認知されるべき、歴史的な出来事です。
DeskTechでは、このような重要な出来事が認知されていないという現実に堪えかね、歴史の一部として、会話の種として、そして何よりも誰もが常に一定であると信じているものでさえ絶えず変化しているという証の為に、国際キログラム原器の当社独自のバージョンを開発しました。

2種類のキログラム原器をご用意しました

好みに合わせて2種類のキログラム原器をご用意しています。
それぞれが同じ素材と技法で制作していますが、あなた部屋のインテリアと生活スタイルに応じて異なる外観(ケース)をご提供します。

■Tungsten Cylinder(タングステンシリンダー)

四角い台の上にそのまま展示するTungsten Cylinder。スマートさと美しさを兼ね備えています。

サイズ:縦43mm × 横43mm × 高さ43mm 素材:タングステン(無電解ニッケルメッキ)

■Kilogram Prototype(キログラムプロトタイプ)

カスタムメイドのガラス製ベルジャーと丸い台が特徴のKilogram Prototype。ベルジャーが実験や研究室のような科学的な印象を与えつつ、純粋な美しさと上品さを表現します。

サイズ:縦102mm × 102mm × 高さ123mm(ガラス製ベルジャーを含む)
素材:タングステン(無電解ニッケルメッキ)・ガラス

保証期間:1年間(初期不良は商品到着から7日以内にご連絡)
製造国:中国

DeskTechの日本上陸を応援しませんか?

目標金額85万円達成で日本への正規輸入が決定。皆様からのご支援お待ちしています。

【お届けについて】

プロジェクトが成立した場合、2021年3月初旬からご支援順にお届けを予定しています。クラウドファンディングではプロジェクト終了後に生産個数が確定となります。そのため、期間終了時の生産状況によって、お届け時期に変更や遅れが生じる場合がございます。恐れ入りますが、予めご了承ください。お届け時期に変動が生じる場合は、随時「活動報告」を通してご報告させていただきます。

【キャンセルについて】
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をDESKX事務局までメッセージでご連絡ください。

ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合は、キャンセルすることはできません。

【返品・修理について】
商品に不具合や不良個所が無いか、到着次第ご確認をお願いします。不具合や不良個所等がある場合、メーカー側とのやりとりに関しては、支援者様に代わり DESKX事務局にて対応いたします。下記内容をご確認のうえ、 DESKX事務局までメッセージでご連絡ください。

・初期不良対応
商品の不具合や不良個所がある場合、商品到着から「7日以内に」ご連絡をいただいた場合は弊社負担で返品を受付け、交換品をお届けいたします。
※返品後こちらで検証した際、正常に動作することが確認出来た場合は返却時の送料を支援者様にご負担いただきます。
※返品前にメーカー確認のため、状態の画像や動画の送付をお願いする場合がございます。

・初期不良期間を過ぎた場合
保証期間内に不具合や故障等がみられた場合、メーカーで状態を確認した後、無償交換又は有償での修理対応を支援者様へお伝えし、了承を得たうえで対応いたします。また、メーカーへの輸送費や国内の送料に関しても支援者様にご負担をお願いさせていただきます。
※返品前にメーカー確認のため、状態の画像や動画の送付をお願いする場合がございます。

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: crowdfunding, greengadget, news, gear
0シェア
FacebookTwitter