iPhone

意外と知られていないのが、iPhoneの内蔵辞書。実はiPhoneは辞書を無料で追加して利用できるんです。知らない単語の読みを調べるのに便利なのはもちろんのこと、外国語で書かれたニュースやブログを読んで語学を勉強している、という人にも役立つかもしれません。

対応するのは、国語辞典や英和辞典をはじめとした38の辞書。また、日本語の対訳が参照できるのは英語のみですが、約20言語の辞書が用意されています。

範囲を選択して「調べる」をタップ

辞書の追加手順を紹介する前に、辞書の使い方をおさらいしましょう。iPhoneに内蔵されている辞書は、アプリを開いて単語を入力し検索……という操作ではなく、文中の言葉を範囲選択して調べます。

iPhone
▲テキストを1秒ほど長押しして範囲選択後、「調べる」をタップ(左)。内蔵辞書での検索結果が表示され、タップすると詳細が確認できます(右)

このように、ブラウザアプリを開いてコピペして検索するよりも簡単に調べられます。また、関連するウェブページなどもSiriが提案してくれるので、もっと詳しく見たいときは提案されたページをタップしてみるといいでしょう。

辞書をダウンロード

辞書の追加は「設定」から行います。「一般」➡「辞書」と進むと、追加できる辞書が一覧表示され、追加したいものをタップすればダウンロードがはじまります。

iPhone
▲「設定」で「一般」➡「辞書」と進み(左)、追加したい辞書を選択しましょう(右)

先ほどの手順で検索すると、追加した辞書の検索結果が表示されるようになります。

iPhone
▲範囲選択し「調べる」をタップ(左)。追加した辞書の検索結果が表示されるので、見たいものを選択(中)。詳細が表示され、左上の単語をタップすると検索結果の画面に戻ります(右)

もし辞書だけの検索結果を見たいなら、「設定」の「Siriと検索」で「“調べる”の候補」をオフにすると、Siriからの提案が非表示になります。

iPhone
▲「設定」で「Siriと検索」を開く。「“調べる”の候補」をタップしてオフに

iPhone
▲追加可能な辞書の一覧。和訳対応は英語のみ。ドイツ語やスペイン語、韓国語などは英訳に対応しています