Disney Melee Mania

Mighty Bear GamesがApple Arcade独占の新作ゲーム『ディズニー・メレー・マニア』を発表しました。

タイトルの「メレー」は近接戦闘や乱闘を指す「Melee」。ミッキーやエルサ、バズやマレフィセントといったディズニー / ピクサーのキャラクターが入り乱れて互いに戦う、いわゆるバトルアリーナ(MOBA)タイプのチーム対戦アクションゲームです。

対応プラットフォームは iPhone / iPad / Mac / Apple TV / iPod Touch。タッチでも外付けコントローラでもプレイできます。

Disney Melee Mania

参戦キャラクターはミッキーマウスや『アナと雪の女王』のエルサ、『モアナと伝説の海』のモアナ、『トイ・ストーリー』のバズや『シュガー・ラッシュ(Wreck-It Ralph)』のラルフなど、ディズニー / ピクサー作品より当初12名。

なかにはビンボン(『インサイド・ヘッド』)、『二分の一の魔法』からマンティコアのコーリーなど、どうしてこいつを選んだ??というキャラクターも。さらに新キャラクターが順次加わる予定です。

Disney Melee Mania

ゲームは見下ろし式。各キャラクターは3つの必殺技を持ち、拠点を巡ってレーザーやら魔法やらを撃ち合って戦います。リリース当初はTeam RumbleとSpotlight Dashのゲームモードがあり、イベントも順次展開予定。着せ替えアイテムやエモートでキャラクターをカスタマイズする楽しみもあります。

Disney Melee Mania

開発はシンガポールの Mighty Bear Games。すでにApple Arcadeで、食べ物を武器にするカジュアルでポップなバトロワゲーム Butter Royale を配信しています。

開発者によると、既存のバトルアリーナ / MOBAタイプのゲームはルールが複雑なもの、1セットが長いものが多く、初心者が入りづらかったり、慣れる前に辞めてしまうことが多いと分かったため、ディズニー・メレー・マニアでは1ゲームを5分以内に、キャラクターの能力も把握しやすい各3つに、ゲームモードもシンプルなポイント獲得式に絞るといった設計にしたとのこと。

これまでいわゆるMOBAタイプのゲームを遊んだことがなくても、家族や友人とカジュアルに楽しめるゲームを志向しています。

Disney Melee Mania

『ディズニー・メレー・マニア』は12月中に配信予定。Apple Arcade専用タイトルです。

‎「ディズニー・メレー・マニア」をApp Storeで