Disney+
© 2021 Disney

11月12日『ディズニープラスの日』がやってきました。ディズニープラスの日は海外でのサービス開始日を記念したお祭り企画。日本国内では初の開催かつ、海外と同等レベルのサービスにリニューアルして二週ほどのタイミングです。

ディズニープラス公式
Disney Plus Day

ディズニープラスの日にあわせて配信される新規コンテンツとしては、長編映画がマーベル最新作『シャン・チー / テン・リングスの伝説』、ディズニーパークの人気アトラクションをドウェイン・ジョンソン主演で映画化した『ジャングル・クルーズ』、2007年の『魔法にかけられて』、ホーム・アローンのオリジナル続編『ホーム・スイート・ホーム・アローン』など。

さらにオリジナルのシリーズとしては、スター・ウォーズの人気キャラクターで、初の主役シリーズが控えるボバ・フェットのドキュメンタリー『ボバ・フェットの伝説 アーマーに隠された素顔』、アナと雪の女王の雪だるまオラフがディズニーの名作映画を超高速一人芝居する短編シリーズ『オラフが贈る物語』、ピクサー『あの夏のルカ』のスピンオフ短編『アルベルトの手紙』など多数。

多くは日本時間の12日0時より配信中ですが、『シャン・チー』が17時からなどこれから配信のコンテンツもあります。ディズニープラスの日にあわせて制作されたマーベルやピクサーの特番『ディズニープラス・デイ スペシャル』は、グローバル同時配信のため日本時間では13日未明。

Disney Plus IMAX

本日配信の『シャン・チー』に加え、過去のマーベル映画もテレビに近く上下が広い画角で見られるIMAX版の配信が始まります。当初は拡大アスペクト比のみですが、今後は音・映像についてもIMAX Enhanced機能に対応予定。

ディズニープラス公式

ディズニープラス、マーベル映画12作品をIMAX版で配信

ディズニープラスを割安で契約する方法。ドコモ以外の年額プランは約2000円得