Disney+ SharePlay on iPhone streaming 'Encanto'
Disney

ディズニープラスが iOS 15の新機能「SharePlay」に対応しました。iPhoneやiPadでFaceTimeビデオ通話をしながら、Disney+の同じ動画を同期して一緒に視聴できます。

一緒に観る系としては、ディズニープラス アプリは独自の「グループウォッチ」も以前から利用できました。そちらは iOS だけでなく Android や ウェブブラウザなどデバイスを問わず最大7名まで参加できますが、機能としてはグループで再生や停止を同期して同じコンテンツを視聴するもの。

今回新たに対応した SharePlay は iOS / iPadOS / tvOSの、というよりアップル製品どうしで使える FaceTime ビデオ通話に加わった新機能。ポップアップ画面で対面通話をしながら、最大32名まで同じコンテンツを視聴できます。

Disney Plus
Disney

利用する条件は iOS 15.1 / iPadOS 15.1 / tvOS 15.1以上の iPhoneやiPad、 AppleTV で、全員が Disney+ に加入していること。

同じ番組を同時再生しつつ、音声と字幕の言語は各自で別に選べるため、字幕派と吹き替え派、別の言葉の字幕が必要な場合でも一緒に楽しめます。(吹き替えと字幕では受ける印象やウケる場面が変わるような気もしますが)。

海外など別の地域にいてもSharePlayで一緒に観られますが、地域により提供されていないコンテンツの場合は不可。

なお「全員がDisney+に加入していること」は、実際には「それぞれのデバイスで再生できること」。ディズニープラスはひとつのアカウントで4つまでのコンテンツを同時に別デバイスで再生できるため、加入者がひとりでもSharePlayは可能です。

Source:ディズニープラス ヘルプセンター

ディズニープラス公式