Disney+ Hawkeye

ディズニープラスが11月の配信ラインナップを発表しました。

10月27日のリニューアル以降、新ブランド『スター』の海外ドラマや映画など多数の新規コンテンツが加わることは発表済みですが、11月にも引き続きオリジナル・劇場公開作ともに注目作品が続きます。

ディズニープラス公式

Disney+

ホークアイ (11月24日)

マーベル作品で目玉となるのは、11月24日より配信のシリーズ『ホークアイ』。Disney+ オリジナルなので、当然独占配信です。アベンジャーズの一員として戦った凄腕のアーチャー『ホークアイ』ことクリント・バートンを、映画と同じジェレミー・レナーが演じます。

時系列は映画『アベンジャーズ / エンドゲーム』の後。映画やTVシリーズで共通の作品世界マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のなかでも最新のフェーズ4にあたります。物語はアベンジャーズを辞しクリスマスには家族の元へ戻ろうとするホークアイに、処刑人「ローニン」として活動していたころの因縁が影を落とすという内容。

かつてサノスの「スナップ」で宇宙の知的生命体の半分が消滅した際、家族を失ったホークアイは絶望のあまり闇の仕置人ローニンと化し、「悪人のくせに生き延びやがって」という八つ当たり的な理由で東京のヤクザなど世界の犯罪者を片端から殺害していましたが、アベンジャーズの活躍で消えた家族が戻ってもローニンが憂さ晴らしに殺した犯罪者が生き返るわけでもなく、おそらくはローニンに始末された悪人の身内がおなじくスナップから生還して狙われるといった話になりそうです。

Marvel Shang-Chi
Marvel

シャン・チー / テン・リングスの伝説 (11月12日)

9月3日に劇場公開された『シャン・チー』(Shang-Chi)が見放題でラインナップに追加。超人や神や人外がひしめくMCUに生身のカンフーで大丈夫か?と思わせる出で立ちですが、コミックスとはまた違った設定で、マーベルらしい壮大な世界観のお話に展開します。

MCU映画としてひとつ前の『ブラック・ウィドウ』は別料金で観られる「プレミアムアクセス」作品として、劇場公開と同時期にラインナップに加わっていましたが、現在ではすでに追加料金不要の見放題作品になっています。

Disney+

ジャングル・クルーズ (11月12日)

劇場公開+プレミアムアクセスの作品としては、7月29日に国内公開された『ジャングル・クルーズ』も、11月12日からは追加料金無なしの見放題に入ります。いわずとしれたディズニーパークの同名アトラクションを映画化した作品。ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンがクルーズ・ツアーの船長、エミリー・ブラントが「不老不死の花」を探す博士を演じます。

Disney+

オラフが贈る物語 (11月12日)

人気映画だけに関連作も多い『アナと雪の女王 / Frozen』から、魔法の雪だるまオラフを主人公にした短編アニメーションシリーズの新作。

背後の看板にあるとおり、Tangled / 塔の上のラプンツェル、モアナ、リトル・マーメイド、アラジン、ライオンキングをオラフが演じて再現する内容とのこと。

映画のスピンオフといえば、ピクサー『Luca / あの夏のルカ』に登場するアルベルトのその後を描いた『アルベルトの手紙』も11月12日配信。当然ながら独占配信です。

ディズニープラス公式
Disney+

ホーム・スイート・ホーム・アローン (11月12日)

1990年の『ホーム・アローン』をリブートした新作。家族がクリスマス休暇で旅行に出かけて取り残されるパターンなのでこれもクリスマス映画です。

マコーレー・カルキンが主人公ケビンを演じたオリジナルの『ホーム・アローン』と続編『ホーム・アローン2』、仕切り直しで設定・主演・監督を変えた『ホーム・アローン3』もすでにDisney+見放題に入っています。

以下はディズニー公式の注目作品解説。

11月12日(金)

■『オラフが贈る物語』

『アナと雪の女王』の人気キャラクターオラフが、彼ならではの方法でディズニーの名作物語をユーモアたっぷりに再現する短編アニメーション。

■『アルベルトの手紙』

『あの夏のルカ』の主人公ルカの親友である、アルベルトのその後を描いた短編アニメーション。ルカから届いた手紙にアルベルトが返事をし、自身の近況報告をつづっていく。

■『ジャングル・クルーズ』

史上空前の《アトラクション・アドベンチャー》が、ついに見放題で登場!アマゾンに伝わる不老不死の<奇跡の花>を求めて、博士のリリーとクルーズ・ツアーの船長フランクは危険に満ちたアマゾンの旅へ出発する。目的地は「伝説に近づく者は全て呪われる」と言われる、アマゾンの上流奥深くの“クリスタルの涙”。そこで彼らを待ち受ける謎に包まれた《恐るべき真実》とは...?

■『シャン・チー/テン・リングスの伝説』

マーベル・スタジオの新時代の幕開けを担う、新たなヒーローが誕生。最強ゆえにその力を封印した優しすぎる男、シャン・チー。悪に染まった父が世界を脅かす時、自らの力を解放し宿命の敵となった父に立ち向かえるのか?葛藤しながらも、“本当の強さ”に目覚めていくシャン・チーを描いたドラマチック・アクション・エンターテイメント!

■『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』

米国史上最悪の麻薬の蔓延を引き起こした大手製薬会社の闇に切り込む、ノンフィクション小説が原作の社会派ドラマ。「夢の鎮痛剤」と宣伝されたオピオイドにより依存症に陥った人々の問題や、オピオイドの影響を受けた家族の人間模様が綴られる。主演はゴールデングローブ賞受賞者のマイケル・キートン。

■『ホーム・スイート・ホーム・アローン』

ディズニープラスが新たに贈る『ホーム・アローン』シリーズ最新作!家族と離れ、家を守るために一人闘う少年の創造力と閃きがクリスマスを爆笑の渦に巻き込む勇気と感動のアクション・コメディ。家族が日本へ旅行の間に一人家に置き去りにされてしまった不運な少年マックスが明晰な頭脳で繰り出すアナログ&ハイテクな仕掛けで、迫りくる侵入者を完全ブロックする!

11月24日(水)

■『ホークアイ』

アベンジャーズ創設メンバーのオリジナル・ドラマシリーズがディズニープラスで独占配信!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦いの後、アベンジャーズを辞めて家族と平和なクリスマスを過ごすことを願うホークアイ。しかし、クリスマスを目前にホークアイが“ローニン”であった暗い過去と関わる、ある事件に巻き込まれてしまう。

■『海洋探検家クストーの遺産』

アカデミー賞に2度ノミネートされた映像作家のリズ・ガルバスが、伝説の海洋探検家ジャック・クストーの人生を追ったドキュメンタリー。代表的な映画や発明品、環境保護活動など地球を守るために活動したクストーのこれまでの経緯に迫る。

11月25日(木)

■『ザ・ビートルズ:Get Back』

伝説のロックバンド、ザ・ビートルズの3日連続6時間の時空を超えた《体験型ドキュメンタリー・エンターテイメント》が、ディズニープラスで独占配信スタート!Get Back(復活)を掲げて集まった4人が数々の名曲を生み出す歴史的瞬間。そして、彼らのラスト・ライブとなった42分間の“ルーフトップ・コンサート“が史上初ノーカット完全版で甦る。

■新登場

<11月3日(水)配信開始>
・SparkShorts 誕生の物語
・ザ・ブリザード
・バッド・ヘア・デー

<11月5日(金)配信開始>
・禁断のエヴァ
・エジプト遺産の守り人
・ギルティ/罪深き罪
・ラストゲーム
・ハイヒール・エンジェル
・スプリング・ガーデンの恋人
・パパとマチルダ
・世界大自然紀行:地獄谷のニホンザル

<11月10日(水)配信開始>
・クーガータウン シーズン1~6

<11月12日(金)配信開始>
・アルベルトの手紙
・Under the Helmet: The Legacy of Boba Fett(原題)
・メイキング・オブ 『ハピアー・ザン・エヴァー:L.A.へのラブレター』
・ウォルト・ディズニー・ワールド50周年!「世界で一番マジカルなセレブレーション」

<11月17日(水)配信開始>
・キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1~8
・DMC ビヨンド・マジック シーズン1

<11月19日(金)配信開始>
・Dr. STONE
・Dr. STONE 第2期
・僕のヒーローアカデミア 第5期
・判決前夜/ビフォア・アンド・アフター
・ニコルに夢中
・がけの実験:サメ vs 人間

<11月24日(水)配信開始>
・プラチナエンド
・takt op.Destiny
・世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する
・ディープインサニティ ザ・ロストチャイルド
・八男って、それはないでしょう!
・ようこそ実力至上主義の教室へ
・魔法科高校の劣等生
・魔法科高校の劣等生 来訪者編
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Ⅱ
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Ⅲ
・魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜
・宇宙よりも遠い場所
・Re:ゼロから始める異世界生活 新編集版
・Re:ゼロから始める異世界生活 2nd Season
・盾の勇者の成り上がり
・精霊幻想期
・ソードアート・オンライン
・ソードアートオンラインII
・ソードアート・オンライン アリシゼーション
・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
・ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
・海洋探検家クストーの遺産

<11月27日(土)配信開始>
・デスティーノ

ディズニープラス公式

日本ディズニープラスが遂に4KやAtmos対応へ。スターの新コンテンツ追加で値上げ

ディズニープラスがボーナス映像・音声解説を大量追加。10月27日のリニューアル以降

ディズニープラスが日本発コンテンツ拡充。『ツイステ』アニメ化や『サマータイムレンダ』、実写『ガンニバル』

ディズニープラス 11月の配信作品ラインナップ|Disney+(ディズニープラス)公式