NTTドコモは、2021年1月14日から「dアカウントメニュー」に2段階認証を導入すると発表しました。本人確認を強化し、なりすましによる不正アクセスを防ぐ狙いです。

dアカウントメニューは、顧客IDのdアカウントやパスワードの変更、2段階認証の設定など、dアカウントに関する各種設定が行えるメニューです。2021年1月14日以降、dアカウントメニューへログインする際、アプリによる2段階認証かセキュリティコードによる2段階認証が必要になります。

なお、同じブラウザからの接続の場合、2回目以降の2段階認証は省略されます。また、セキュリティコードが届かない場合、dアカウントメニューへのログインができなくなるため、連絡先メールアドレスの追加や変更を行うよう呼びかけています。


source:NTTドコモ