engadget

NTTドコモは、電力サービス「ドコモでんきGreen」「ドコモでんきBasic」の提供を3月1日に開始します。契約時の初期費用は不要で、解約料もかかりません。

「ドコモでんきGreen」は、再生可能エネルギーを活用して、CO2排出量が実質ゼロの電気を利用できるサービスです。基本料金は地域電力+500円で、電気量料金は地域電力と同一。ドコモの携帯契約(ギガホ・ギガライト・ahamo等)やdカードGOLD契約があれば、電気料金の10%がdポイントで還元されます。

「ドコモでんきBasic」は、地域電力と同一料金ながら、dポイントの還元が受けられるサービスです。ドコモの携帯契約(ギガホ・ギガライト・ahamo等)があれば、電気料金の3%がdポイントで還元されます。

各サービスの還元率は下記の通りです。

「ドコモでんきGreen」については、環境省のEV購入補助金の対象プラン入りも視野に入れます。

サービス開始に合わせて、2022年1月12日から先行予約キャンペーンを実施予定。予約者にはdポイント5000ポイント(期間・用途限定)を付与します。また、ドコモ代々木ビルを1月12日から1月19日まで「Green」にライトアップします。

(追記)dポイント付与率が割増となる携帯プランは下記の通りです。  

  • 「5Gギガホプレミア」

  • 「ギガホプレミア」

  • 「はじめてスマホプラン」

  • 「ahamo」

  • 「5Gギガホ」

  • 「5Gギガライト」

  • 「5Gデータプラス」

  • 「ギガホ2(Xi)」

  • 「ギガライト2(Xi)」

  • 「データプラス2Xi)」

  • 「ケータイプラン2(Xi)」

  • 「キッズケータイプラン2(Xi)」

  • 「home5Gプラン」

  • 「LTE上空利用プラン」

  • 「U15はじめてスマホプラン」

Source:NTTドコモ