engadget

NTTドコモは、3月26日から提供するオンライン申込み専用新料金「ahamo」の月額料金を、従来の税別2980円から税別2700円に値下げします。1回5分間の通話定額も含みます。

消費税込みでも月2970円となり、4月1日より義務付けられる消費税込みの「総額表示」でも3000円を下回ります。

競合となるKDDIの「povo」とソフトバンクの「LINEMO」は、通話定額なしで税別(以下同)2480円とさらに廉価ですが、5分間の通話定額を含めると2980円です。つまり、通話定額込みでは2700円の「ahamo」が3キャリアで最安となります。なお、「ahamo」は通話定額を外せないため、通話定額が不要であれば「povo」と「LINEMO」の2480円が最安となります。

なお、ahamoの詳細もアップデート。ドコモの契約年数や、ファミリー割引グループ内のドコモ→ahamo通話の無料、みんなドコモ割のカウント対象、ケータイ補償サービスを引き継げる点などが再度説明されました。

新たに公開されたahamoの詳細

ahamo対応機種

対応機種は、iOSがiPhone 6以降の全21機種。AndroidはGalaxyやXperia、AQUOS、arrowsシリーズなど全72機種です。なお、上記は『ドコモで購入した端末』を対象にしていて、ドコモ以外で購入したiPhoneやAndroid端末の対応はについては、動作確認が完了した機種からahamoサイトで順次告知します。

加えて『ahamoおすすめスマートフォン』として下記3機種をahamoサイトにて発売します。

  • iPhone 11 (64GB / 128GB / 256GB):新規4万9390円〜(税込、以下同)/機種変更6万2590円

  • Galaxy S20 5G:新規6万2700円 / 機種変更7万400円

  • Xperia 1 II 5G:新規7万1500円 / 機種変更7万9200円

なお、eSIMについても今後提供を予定するものの、提供開始時期は明かされませんでした。

関連
ドコモのahamo、iPhoneやXperiaなど93機種に対応

「dカード」ユーザーならデータ増量

ドコモのクレジットカード「dカード」利用者向けには、ahamoのデータ容量を増量する特典を用意します。dカードなら月1GBを、dカード Goldなら5GBをそれぞれ増量します。また、dカードGOLDユーザーを対象にした10%還元キャンペーンも用意します。(詳細は下記参照)

engadget
dカードユーザーの特典一覧

先行エントリーキャンペーンも一部6000円に増額

加えて、先行エントリーキャンペーンの付与ポイントを条件付きで3000円相当から6000円相当に増額します。これは、先行エントリーキャンペーンに3月25日までにエントリーのうえ、4月15日から5月31日までにahamoで新規契約または機種の購入を伴う料金プランの変更をしたユーザーが対象となります。これは、3月26日のサービス開始直後の申込み殺到によるシステム混雑を避けるための措置としています。

engadget

Source:NTTドコモ