ドコモ スマホ診断

NTTドコモは11月30日、スマートフォンやタブレットの故障診断を自分で行える「スマホ診断 online」アプリにおいて、困っている事象の解決方法を提案する「改善提案」機能を追加しました。

スマホ診断 onlineは、スマートフォンの不具合に関して、ドコモショップに行ったり、問い合わせをしたりしなくても自分で簡単に診断を行えるアプリ。診断結果から修理金額や修理手続きの案内なども行えます。

これまで、アプリ上で「異常なし」と診断された場合には、解決したい問題自体は継続しているにもかかわらず、それ以上のことはわからず、結局、ショップに行って相談したという声も出ていたとのこと。

このため、新機能の「改善提案」では、問題点に関して考えられる原因や改善方法など、これまでにドコモショップ店頭で問い合わせが多かった事例など103通りの提案を備えるとのことです。たとえば、充電できないという問題に関しては、充電器や充電ケーブルの不良も考えられるので、別の充電器・ケーブルで確認するなどを提案します。

ドコモ スマホ診断

ただ、すべてのスマートフォンがサポートされているわけではありません。対象機種はドコモのサイトから確認が可能。また、新機能が追加されたアプリは、Google Playストア、Apple Storeからダウンロード可能です。

Source: ドコモ(PDF)