docomo

NTTドコモ(以下、ドコモ)は、新たに「5Gギガホプレミア」などの対象プランを契約した人を対象に、30歳まで割引が継続する「U30ロング割」の提供を、2021年9月21日に開始します。

ポイントとなるのが毎月の利用料金から550円(税込み、以下同)が割り引かれること。5Gギガホプレミア(月額7315円)の場合、U30ロング割 、dカードお支払い割、みんなドコモ割(3回線以上)、ドコモ光セット割を適用すると、適用月〜6か月目までは月額1089円となり、7か月目以降(30歳まで)は月額4378円を維持できます。

docomo

具体的な割引適用条件は大きく3つあります。

1つ目は申込時点で利用者が30歳以下であること。2つ目は5Gギガホプレミアまたはギガホプレミアを契約すること(すでに契約中でも適用可)。そして3つ目は新規契約(MNPを含む)、機種変更、契約変更の手続きをすること。

これまで22歳以下を対象とした「ドコモのロング学割」を提供していたドコモは、今回のU30ロング割について「30歳以下の若年層に大容量プランをお得に使ってもらう目的で提供する」と説明しています。

また、0〜15歳(小学生〜中学生)には3GG使えて5分以内の国内通話が無料になる「U15はじめてスマホプラン」を提供し、16〜30歳(高校生〜社会人)には基本的にデータ量無制限の5GギガホプレミアとU30ロング割の組み合わせや、月間容量20GBのオンライン専用料金ahamo(月額2970円)を勧めています。

docomo


Source:ドコモ