GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

  • 装着30秒後には温もりが!高速発熱で指の先までほっかほか

  • 温度は3段階で調節可能!ちょうどいい温かさを手軽に設定

  • 発熱時間は2.5〜7時間!厳しい寒さでも一日中活動的に

  • 雪の中で使っても安心の防水設計

  • 手のひらと指先には摩耗しにくい天然山羊革を使用

  • 嬉しいウォッシャブル仕様!自宅で手軽にお洗濯

スキーにスノーボード、釣りなど、冬は寒いからこそ楽しみたいスポーツやアウトドアが盛り沢山!
でも、寒いからこそ悩まされるのが、指先の冷えではないでしょうか?
雪の中で遊んでいて指先が霜焼けになってしまったという経験は、一度や二度じゃないはずです。

そんな手先の冷えの悩みから永遠に解放してくれるのが、「Dr. Warm(ドクター・ウォーム)発熱グローブ」!
装着後30秒もしないうちに温かくなるこの手袋は、手のひらはもちろん、指の先まで温もりをしっかり伝えます。

この冬は「Dr. Warm 発熱グローブ」で冬のアウトドアやウィンタースポーツを快適に楽しんでください!

 

 

装着30秒後には温もりが!
高速発熱で指の先までほっかほか

寒さが厳しい冬のアウトドアだからこそ、温もりはすぐにでも手に入れたいもの。

「Dr. Warm 発熱グローブ」はスイッチを入れれば30秒もしないうちに心地よい温もりが両手を指の先までじんわりと包み込みます。

素早く発熱してくれるから、手先は凍えずいつでもしなやか。
冬のアウトドアを思う存分楽しむなら、是非とも手にしたいアイテムです。

 

温度は3段階で調節可能!
ちょうどいい温かさを手軽に設定

カイロを使っていて、熱すぎたり、逆にぬるすぎて手や体がなかなか温まらなかったという経験はありませんか?

「Dr. Warm 発熱グローブ」なら手先をいつでもちょうどいい温度で包み込みます。
約40℃〜約65度まで3段階で温度を調節できるので、あなたにあった丁度いい温もりを手にすることができるのです。

使い方は簡単。
満充電にしたバッテリーを「Dr. Warm 発熱グローブ」に繋げてポケットの中にしまい、スイッチを押すだけ。
温度の調整もボタン一つで簡単にできます。

 

 

  温度  

連続発熱時間

高温

60〜65℃

2.5〜3時間

中温

45〜55℃

4〜4.5時間

低温

40〜45℃

6.5〜7時間

※表の数字はフル充電時に外気温25度で調査した際の目安です。実際の温度や駆動時間は製品をご利用いただく環境によって変わることがあります。

ボタン操作で簡単に温度調整。

 

発熱時間は2.5〜7時間!
厳しい寒さでも一日中活動的に

片手に2600mAhの大容量バッテリーを搭載している「Dr. Warm 発熱グローブ」。

そのため、発熱時間はフル充電時に2.5〜7時間と理想的な長時間!
「Dr. Warm 発熱グローブ」があれば、ウィンタースポーツや冬のアウトドアの中でもほぼ1日中、指先が凍えたり、霜焼けになったりすることなく楽しみ尽くすことができるのです。

※連続発熱時間はフル充電時に外気温25度で調査した際の目安です。実際の駆動時間は製品をご利用いただく環境によって変わることがあります。
※充電は手袋から充電器を外して行ってください。
※バッテリーの寿命を伸ばすために、2、3ヶ月おきに一回、充電することをお勧めします。

バッテリーをポケットに収納して使用します。

 

雪の中で使っても安心の防水設計

大容量のバッテリーや優れた発熱システムがあるなら、雪の中で使って濡れてしまうと危ないのでは……?

そんな心配はありません!

「Dr. Warm 発熱グローブ」は水に浸かっても中に染み込まない安心の防水設計。
雪の中で思いっきり遊んでも、バッテリーや発熱システムは濡れからしっかり守られています。

 

手のひらと指先には
摩耗しにくい天然山羊革を使用

「Dr. Warm 発熱グローブ」の素材にはナイロンやポリエステルを使用して、丈夫な作りにしています。

特にスキーのスティックを握ったり、地面に手をついたりと何かと物と触れ合うことが多い手のひらや指先には、天然の山羊革を貼って耐摩耗性を向上。
手触りも、滑り止めの利く力強い作りになりました。

 

 

ストライプはリフレクターとなっており、暗闇で光を反射します。

 

嬉しいウォッシャブル仕様!
自宅で手軽にお洗濯

高機能だと心配なのが、汚れたときのお洗濯。
「Dr. Warm 発熱グローブ」は防塵性を備えていて汚れにくい作りになっているとはいえ、それでもやっぱりときどき手入れはしたいものです。

だからこそ、「Dr. Warm 発熱グローブ」は嬉しいウォッシャブル仕様!
内蔵のバッテリーを取り出せば、水洗いでしっかり手入れすることができます。

※洗濯方法

  1. 内蔵のバッテリーを取り出します。

  2. バッテリーに挿さっていたケーブルにキャップをして、バッテリーポケットの中にジッパーをしてしまいます。

  3. 安全のため、手洗いをお勧めします。

  4. 洗濯機で洗う場合は、洗濯袋に入れて洗濯してください。

  5. 洗剤は中性のものをご利用ください。

  6. 乾燥は、外気にさらして行ってください。ヘアドライヤーなどで直接乾かさないようにしてください。

 ※漂白剤不可
 ※アイロンがけ不可
 ※乾燥機不可

 

製品仕様

重さ:約192g(Mサイズ、バッテリー込み、片側)
素材:裏地・ポリエステル(80%)、TPU(20%) / 表地・ポリエステル(37%)、PU(42%)、山羊革(21%)
バッテリー:リチウムイオン電池(7.4V)
バッテリー容量:2600mAh(×2)
最大充電電圧:8.4 ± 0.05V
放電終止電圧:6V
充電方法:CC/CV
満充電にかかる時間:約4時間
発熱温度:低温 40〜45℃(6.5〜7時間)、中温 45〜55℃(4〜4.5時間)、高温 60〜65℃(2.5〜3時間)
その他:防水
同梱物:Dr. Warm 発熱グローブ、リチウムイオン電池×2、デュアルポート充電器、説明書(英語)
製造国:中国広東省

※説明書は英語になります。

サイズ(cm)

サイズ

S

M

L

XL

全長

16〜17

17〜18.5

18.5〜20

20〜21

中指の長さ

7〜7.5

7.5〜8

8〜8.5

8.5〜9

※0.2〜0.5cmほどの誤差があります。

 

スケジュール

キャンペーン開始日

11月6日

終了日

11月30日

製品発送時期

2月上旬

 

Dr. Warmは、発熱システムを組み込んだ衣類やインソールを製造している中国広東省のメーカーです。

製品は、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界22か国以上で愛用されています。

 

他にもDr. Warmの製品をクラウドファンディング中!

「Dr. Warm 発熱インソール」

「Dr. Warm 発熱ソックス」

よくあるお問い合わせ

Q:海外に住んでいます。日本ではなく海外に発送してもらえますか?

A:申し訳ございませんが本キャンペーンは日本国内への発送のみとなっており、対応しておりません。

 

Q : 受け取り日時を指定することはできますか?

A:申し訳ございませんが対応しておりません。クラウドファンディングではプロジェクト実行者が支援金を回収した後に工場側に製品の製造と出荷を依頼しますので、製造状況によって出荷時期はプロジェクト開始時の記載から変更となる可能性がございます。また、海外から日本への輸送では、配送の経路上、悪天候によるフライトへの影響、出国・入国時の税関での審査など複数の要因によりお届け日が変化する可能性がございます。

 

Q:保証期間は存在しますか?

A:本キャンペーンでは価格に保証費用を含めておりませんので、保証サービスを提供しておりません。なお、本キャンペーンでは限定された条件での交換サービスを提供しております。受け取られた製品にダメージや欠品が見つかった場合、商品到着後7日間以内にカスタマーサポートに製品の写真と共にご連絡下さい。なお、お客様自身の過失によるダメージ、商品の瑕疵にあたらない理由での返品交換(モデルカラーの変更なども含む)はお受けすることができませんのであらかじめご了承ください。

 

Q:キャンセルは出来ますか?

A:メーカー都合により本製品の製造・発送が不能となった状況を除き、恐れ入りますがご支援後のキャンセル・返金は承っておりません。 

 

注意(ご利用いただく前に必ずお読みください)

  • 製品を使用中にひりひりするような不快な熱さを感じたり、肌が赤くなったりした場合、火傷の恐れがありますので、直ちに製品の電源を切って、使用をやめてください。

  • 製品を水気の多いところにさらさないでください。

  • 内側が濡れている場合、製品を乾かしてから使ってください。

  • バッテリーを水気や火気のある場所、もしくは温度が60℃を超えるようなところに置かないでください。

  • バッテリーを口に入れないでください。

  • ケーブルをつねったり切ったりしないでください。

  • アイロンがけはしないでください。

  • 発熱が予期せずして止まったり、始まったりした場合は、製品の使用を中止してください。

  • 製品を使わない場合は、電源を切って、バッテリーを取り出してください。

  • バッテリーを廃棄する場合は、お住まいの地域の条例に合わせて正しく廃棄してください。

  • 洗濯をする際は、ケーブルに付属のキャップをはめて、中性洗剤で洗い、外気で乾かしてください。乾燥にはドライヤーは絶対に使わないでください。

  • 充電は手袋から充電器を外して行ってください。

  • 手袋を強く折り曲げるなどして発熱材を傷つけないでください。