GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

霜焼けのない冬

  • 起動30秒で足全体に温もりが!高速発熱でかかとも爪先もほっかほか

  • 温度は3段階で調節可能!ちょうどいい温かさを手軽に設定

  • リモコン操作で簡単温度設定

  • 発熱時間は3〜7時間!厳しい寒さでも一日中ぽかぽか

  • IP66の防水・防塵仕様で雨や雪の日でもしっかり続く温かさ

  • 形は切って調整可能!あなたの靴に合わせたソールに

  • 100万回以上の折れ曲がりテストをパス!長く使える高機能 発熱インソール

寒さが厳しくなってくる冬。
この時期、どこにいても真っ先に冷えてくるのは足先ではないでしょうか?

「Dr. Warm 発熱インソール」は冷え込みやすい足先を、ぽっかぽかに温める新製品!
靴底に入れてスイッチをつければ30秒後には足裏全体に温もりが広がります。

雪の中や冷え込みやすい冬の雨の中でも使えるよう、しっかりとした防水設計になっているほか、温もりを自分好みに調節できる3段階の温度設定、靴の形に合わせて切れる柔軟な設計など、使い勝手も抜群。
「Dr. Warm 発熱インソール」で、この冬は霜焼けのない生活を過ごしてください!

 

 

 

起動30秒で足全体に温もりが!
高速発熱でかかとも爪先もほっかほか

靴底に敷いてスイッチを入れれば、足を通すときにはもう温もりが!
「Dr. Warm 発熱インソール」は高速発熱で足裏を常に温かく保ってくれます。

冬のアウトドアやスポーツで今まで悩まされていた爪先の霜焼けとは、これでもう永遠におさらばです!


 

温度は3段階で調節可能!
ちょうどいい温かさを手軽に設定

発熱するとはいえ、ぬるすぎたり、逆に熱すぎたりしたら、インソールを入れた意味がありませんよね?

だからこそ「Dr. Warm 発熱インソール」は温度を3段階で調節可能!
45℃〜55℃の幅であなたにとって丁度いい温かさを、簡単に設定することができます。

 

  温度  

連続発熱時間

高温

約55℃

3時間

中温

約50℃

4〜5時間

低温

約45℃

6〜7時間

※表の数字はフル充電時に外気温25度で調査した際の目安です。実際の温度は製品をご利用いただく環境などによって変わることがあります。

温かさは、サーモグラフィーで見れば一目瞭然!
電源を入れれば、爪先からほかほかと温まってきます!

 

リモコン操作で簡単温度設定

温度の調節ができるとはいえ、そのたびに靴の中にあるソールに触るのだとしたら、面倒臭くはありませんか?

「Dr. Warm 発熱インソール」はそんな面倒を一切はぶく、便利なリモコン付き。
キーチェーンがついているので、リュックやズボン、上着に取り付ければ、いつでも手軽に温かさを変えられます。

発熱は「I(低温)」「Ⅱ(中温)」「Ⅲ(高温)」のボタンを押して開始。
オフにする際は右下の電源ボタンを押すだけです。

 

発熱時間は3〜7時間!
厳しい寒さでも一日中ぽかぽか

バッテリーは片足2200mAhの大容量!
発熱時間は最大7時間だから、ほぼ一日外に出ていても靴の中は暖かいままです。

バッテリーが切れたとしても、3時間程度でフル充電。
どんな時でも足は温もりに包まれます。

IP66の防水・防塵仕様で
雨や雪の日でもしっかり続く温かさ

雪や雨の中で遊んだり歩いたりすれば必ず汚れるのが靴の中。
とはいえ靴の中が濡れる可能性があるときほど必要なのが「発熱インソール」のはず。

「Dr. Warm 発熱インソール」は濡れても大丈夫なようIP66の防水・防塵仕様。
雪の中でどんなに激しく動き回り、靴の中がびしょ濡れになっても、温かさはしっかり続いて壊れません!

 

形は切って調整可能!
あなたの靴に合わせたソールに

サイズはS〜XLの4種類をご用意。
とはいえあなたの靴に合うかは少し心配ですよね?

そんな心配をなくすために、「Dr. Warm 発熱インソール」は切断可能!
あなたがいつも使っている靴やブーツの形に合わせてソールの形を切ることができます。

ソールの裏にはどこにハサミを入れればいいかを示す目安も記載。
靴に合わせて正しく切れるようできる限り配慮しました。

厚さも0.5〜0.7cmと極限まで薄くすることに成功。
今履いている靴に直接入れて使っていただけます。

※実際にしっかり足が入るかどうかは、現在お使いの靴をご覧ください。

 

100万回以上の折れ曲がりテストをパス!
長く使える高機能 発熱インソール

高機能だからこそ心配なのが壊れやすさではないでしょうか?

そうした心配を払拭するため、「Dr. Warm 発熱インソール」は丈夫さを確かめる折れ曲がりテストを100万回以上実施!
そのほか、すれやすいかかとの部分の強度も上げて、車でひいても壊れないほどの丈夫さを実現しました。

【折れ曲がり試験の様子】

【車に踏まれても壊れません!】

 

製品仕様

重さ:約129g(Mサイズ、片側)
素材:EVA樹脂、コットン
バッテリー:リチウムイオン電池(3.7V)
バッテリー容量:2200mAh(×2)
最大充電電圧:4.2 ± 0.05V
放電終止電圧:2.7V
充電方法:CC/CV
満充電にかかる時間:約3時間
発熱温度:低温 45〜50℃(6〜7時間)、中温 60〜65℃(4〜5時間)、高温 70〜75℃(3時間)
リモコン電池:単5電池(27A12V)
その他:IP66(防水、防塵)
同梱物:Dr. Warm 発熱インソール、デュアルポート充電器、リモコン、説明書(英語)
製造国:中国広東省

※説明書は英語になります。

 

サイズ

S

23.11〜24.44cm

M

25.11〜26.44cm

L

27.11〜28.44cm

XL

29.15〜30.49cm

 

 

スケジュール

キャンペーン開始日

11月6日

終了日

11月30日

製品発送時期

2月上旬

 

Dr. Warmは、発熱システムを組み込んだ衣類やインソールを製造している中国広東省のメーカーです。
製品は、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界22か国以上で愛用されています。

 

他にもDr. Warmの製品をクラウドファンディング中!

「Dr. Warm 発熱ソックス」

「Dr. Warm 発熱グローブ」

 

よくあるお問い合わせ

Q:海外に住んでいます。日本ではなく海外に発送してもらえますか?
A:申し訳ございませんが本キャンペーンは日本国内への発送のみとなっており、対応しておりません。

Q : 受け取り日時を指定することはできますか?
A:申し訳ございませんが対応しておりません。クラウドファンディングではプロジェクト実行者が支援金を回収した後に工場側に製品の製造と出荷を依頼しますので、製造状況によって出荷時期はプロジェクト開始時の記載から変更となる可能性がございます。また、海外から日本への輸送では、配送の経路上、悪天候によるフライトへの影響、出国・入国時の税関での審査など複数の要因によりお届け日が変化する可能性がございます。

Q:保証期間は存在しますか?
A:本キャンペーンでは価格に保証費用を含めておりませんので、保証サービスを提供しておりません。なお、本キャンペーンでは限定された条件での交換サービスを提供しております。受け取られた製品にダメージや欠品が見つかった場合、商品到着後7日間以内にカスタマーサポートに製品の写真と共にご連絡下さい。なお、お客様自身の過失によるダメージ、商品の瑕疵にあたらない理由での返品交換(モデルカラーの変更なども含む)はお受けすることができませんのであらかじめご了承ください。

Q:キャンセルは出来ますか?
A:メーカー都合により本製品の製造・発送が不能となった状況を除き、恐れ入りますがご支援後のキャンセル・返金は承っておりません。 

Q:リモコンで操作しても発熱しません。
A:充電用ポートがあるインソールの側面部分が光るまで、インソール本体のボタンを押し続けてください。インソール側面が光ったら、リモコンのボタンをどれか一つ押してください。その際にインソール側面の光の色が変わったら、リモコンは正常に動いています。
こちらの方法を試してもリモコンによる操作ができない場合、リモコンの電池が切れている可能性があります。電池の蓋を開けて、新しい単5電池(27A12V)を入れてください。

 

注意

  • 製品を使用中にひりひりするような不快な熱さを感じたり、肌が赤くなったりした場合、火傷の恐れがありますので、直ちに製品の電源を切って、使用をやめてください。

  • 本製品を長期間使わないで放置しておくと、改めて充電を行った際に充電池が反応しなくなる場合がございます。その場合、充電プラグを何度か抜き差ししてください。
    充電池の反応を保つためには、2ヶ月おきに少なくとも1回は充電してください。

  • ショートの恐れがあるため、水に浸したり洗ったりはしないでください。お手入れは、スイッチを切ったあとに乾いた布で拭くなどして行ってください。

  • バッテリーを水気や火気のある場所、もしくは温度が60℃を超えるようなところに置かないでください。

  • バッテリーを廃棄する場合は、お住まいの地域の条例に合わせて正しく廃棄してください。

  • 発熱が予期せずして止まったり、始まったりした場合は、製品の使用を中止してください。

  • 製品が濡れている場合、乾かしてから使ってください。

  • 製品を無理に折り曲げないでください。故障の原因になります。