Dropbox
Getty Images/Maskot

Dropboxは10月21日(現地時間)、最大6人で2TBのストレージを分け合って使用できるFamilyプランの提供を開始しました。日本でも既に提供が開始されています。

このプランでは登録されるメンバー毎に個別のアカウントが発行され、ストレージも2TBの中でそれぞれが独立して使用可能。暗号フォルダのVaultやDropbox Passwordsといった、Plusプランで利用できるオプション機能もフルに利用できます。

また、個別ストレージのほかに、メンバーでシェアできる共有ストレージ(ファミリールーム)も提供されます。

そして支払額は、1人でも6人でも月額2000円(年間払い)、あるいは2500円(月間払い)で変わりません。たとえば、2人で1TBずつで足りるなら、Plusプラン(月額1200円(年間払い)/1500円(月間払い))に2人で加入するよりもお得になります。

Dropbox BusinessのAdvanced や Enterpriseとは違い、ストレージ容量を後から個別に追加できないのが悩ましいですが、家族の写真や動画、PDF化した学校の書類などを家族間で共有するにはちょうどいいサービスなのかもしれません。

Dropbox Family Plan
Dropbox

source: Dropbox(1), (2)