Pokemon GO
Pokemon GO

 ポケモンGOの月例イベント『コミュニティ・デイ』、10月はゴーストタイプの「おむかえポケモン」ヨマワルが大量発生します。

ポケモンGO「ヨマワル」コミュニティ・デイ イベント概要 (2021年10月)

日時

  • 2021年10月9日(土)11時~17時

内容

  • ヨマワルが大量発生。色違いの出現率が通常より向上

  • 開始から19時までに進化したヨノワールは限定わざ「シャドーボール」習得

  • 限定タイムチャレンジでシンオウのいし計4個ほかリワード

  • 120円の有料スペシャルリサーチ「おむかえポケモンを解明せよ!」

  • ショップでハイパーボール30個を無料配布

  • GOスナップショットでサプライズ

  • すごいわざマシン スペシャル1個ほかを含むコミュニティデイボックスが1280ポケコインで販売

  • ポケモン捕獲時のほしのすな3倍

  • おこうが3時間持続

  • ルアーが3時間持続

Pokemon GO
Pokemon GO

ヨマワルはホウエン地方で見つかったゴーストタイプの「おむかえポケモン」。アメ25個で「てまねきポケモン」サマヨールへ、アメ100個とシンオウのいしで「てづかみポケモン」ヨノワールへ進化します。

色違いは解禁済。ただしコミュニティ・デイの時間内は色違い出現率が大きく向上するため、まだ揃えてなければ集める機会ではあります。

ヨノワールについていえば、能力値は防御が高いもののHPは低く攻撃力も凡庸であること、わざに恵まれないことなどから、コミュニティ・デイ限定のシャドーボールを得ても、バトルでの実用性はジム・レイド・対人戦ともに高くありません。

ゴースト単タイプアタッカーとしても上位互換がいるため、バトルの戦力充実が目的ならば捕獲・育成の優先順位は低。

ハロウィンの10月なのでゴーストタイプ、かつコミュニティ・デイのために二段進化を優先、テコ入れの目玉となる人気ポケモンはまだ先に回す……的なポケ選が想像できます。

とはいえイベントとしてはありがたい「ポケモン捕獲時のすな3倍」があるため、まだ確保していなければ色違い集めも兼ねてすな稼ぎにフル参加する意義はあります。

10月の「コミュニティ・デイ」で、おむかえポケモンの「ヨマワル」が大量発生! - Pokémon GO