ダイソン、1.5kgのコードレス掃除機を発売。同社史上最も軽量に

価格は6万4900円(税込)から

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年10月8日, 午後 12:30 in vacuum cleaner
0シェア
FacebookTwitter
dyson

ダイソンは、同社史上最も軽いコードレス掃除機「Dyson Micro 1.5kg」を発表しました。10月8日より家電量販店や直販サイトなどで順次販売を開始します。直販価格は6万4900円(税込)から。

軽量化は、サイクロン機構やクリーナーヘッドなどの構造を見直したことで実現。9万6000Gもの遠心力を生み出すサイクロン機構は、8個のルートサイクロンで構成したことで、ダイソン史上最も小型なサイズを実現しています。

dyson

dyson
▲ダイソンデザインエンジニアのジェームズ・シェール氏によると耐久性について何度も検証したという。オンラインで開いた発表会で『補強すべき部品は分厚くし、そうでない部品は薄くすることで軽量化を実現している』と話していた

Dyson Micro 1.5kg は、「Dyson V11」(2019年発売)のFluffyクリーナーヘッド比で45%小型化した Micro Fluffy クリーナーヘッドを採用したのもポイント。ダイレクトドライブモーターやナイロンフェルトブラシに加え、静電気の発生を抑えるカーボンファイバーブラシにより、髪の毛や塵(ちり)なども吸い取れると主張します。

dyson

なお、同社の軽量コードレス掃除機としては、すでに「Dyson Digital Slimコードレスクリーナー」(6万4900円から)が発売済み。同モデルは Dyson V11 よりも25%軽い重さ1.9kgを実現していますが、持ち手の部分に運転可能時間を秒単位で表示可能な液晶ディスプレイを搭載している点も売りにしています。

一方、新たに発売した Dyson Micro 1.5kg は、液晶ディスプレイ非搭載製品となります。こうした点も軽量化に寄与しているのかもしれません。

dyson
▲ボタン

バリエーションは無印とProの2モデル。Dyson Micro 1.5kg の付属品は、ミニモーターヘッド、卓上ツール、コンビネーション隙間ノズル、ツールクリップ、収納用ブラケットです。Dyson Micro 1.5kg Pro はこれらに加え、専用充電ドックとLED隙間ノズルが付属します。

充電時間は約3.5時間で、バッテリー持続時間はエコモードが最大約20分(Proの場合)、強モードが5分です。サイズは207×1091×222mm(幅x奥行きx高さ)です。

dyson
▲左から「Dyson Micro 1.5kg」と、「Dyson Micro 1.5kg Pro」


source:ダイソン



【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: vacuum cleaner, cleaner, dyson, home appliances, electronics, household, news, gear
0シェア
FacebookTwitter