エプソンダイレクトは、14インチで1kgを切るノートPC「Endeavor NA710E」を発表しました。ECサイトなどで本日(12月15日)より注文を受け付けています。

「Endeavor NA710E」は、14インチ フルHD(1920 x 1080)液晶を搭載しながら、重量を約910gに抑えたモバイルノートPCです。筐体に比強度の高い「マグネシウム・アルミニウム合金」を採用することで、軽量化を実現しています。

バッテリー駆動時間は公称で約15.5時間。また、急速充電にも対応し、およそ30分の充電で約8時間の動作が可能です。

engadget

インタフェースは、USB3.2 Gen1(USB3.0 5.0Gbps)、USB3.2 Gen2(USB3.0 10.0Gbps)、USB 3.2 Gen2(USB3.1 10Gbps)Type-C、HDMIを1ポート搭載。USB Type-Cは「USB Power Delivery」に対応しており、接続された機器への電源供給が可能です。

engadget

価格は、Core i5-10210U(4コア / 1.6GHz)とRAM 8GB 、256GB SSDを搭載するWindows 10 Homeモデルで税別13万8000円。構成はカスタムでき、Core i7-10510UやRAM 16GBも選べます。

engadget

また、発売を記念して、仕様を固定した廉価モデルも50台限定で発売します。同モデルは通常価格と比べて1万8000円引きで購入できます。

engadget

Source:エプソンダイレクト