ノートPC向けマウントが付属。Thunderbolt 3認証取得のバスパワーポータブルSSDケース

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
GREEN FUNDING with Engadget Staff
2020年08月2日, 午後 01:00 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter

GREENFUNDING

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

世界初Thunderbolt 3認証取得バスパワーポータブルSSDケース「OWC Envoy Express」を日本最速でゲットしよう!

 

★史上初! ポケットサイズのストレージソリューション

OWC ENVOY EXPRESSは、世界で初めてTHUNDERBOLT™ 認証を取得したバスパワー駆動でSSD換装が簡単にできるドライブケースです。

10.2インチThunderbolt™3ケーブルがケースに固定されているのですぐ使えます。

本体はボールペンよりも短く、ドライブ込でも重さはわずか93.5gで、優れた放熱性と静粛性もあり、黒色アルマイト処理されたアルミニウムで、データを保護。リモートワークの強い味方です!

 

★現行品はもちろん、近い将来登場が予想されるより大きな容量の2280 M.2 NVMe SSDも簡単に換装可能

Envoy Expressは、2280 M.2 NVMeSSDをサポートするように設計されており、例えば爆速SSD「OWC Aura SSD」の現時点での最大容量4.0TBまでのドライブはもちろん、近い将来登場するであろう8.0TB、16TBおよびそれよりも大容量のドライブにも簡単に換装可能です。

 

★転送速度は、実測値で最大1,553MB/s。バックアップ、再生、編集が、どこででも、もっと速く。

Envoy Expressは最大1553MB/s(USB 3.0接続よりも300%、USC-C接続よりも50%以上も高速!)の超高速持続データ転送が可能。

これがあればどこででも、増え続ける写真や音楽をバックアップしたり、ファイルを共有したり、お気に入りのゲームや映画を再生したり、最大8Kビデオを編集したりと、あなたのリモート作業を可能に、そしてより高速にします。
更に、なので、マシン内蔵ドライブよりも高速で対応します。


★狭いスペースでも邪魔にならずに使える、スライドマウントが付属

リモートワークの普及によって、これまで以上にカフェや、外出先での膝の上、または窮屈な飛行機のテーブルなどで作業せざるを得ないことが出てくるかもしれません。そういった場所はなかなか電源コンセントがなく、外付けドライブを置く十分なスペースもありません。

Envoy Expressは、業界初のThunderbolt™3バスパワードライブケースなので、電源アダプター不要。


さらにノートPC取り付けシステムを組み込みました!

取り外し可能な吸着ゲルと軽量で耐久性のあるスライド式のプラスチックホルダーが、Envoy ExpressをThunderbolt™3ポート搭載のMacまたはノートPC画面の背面に固定。付け替えや取り外しが簡単で、糊残りやキズは付きません。

 

★他にも使い方はあなた次第

  • 最新の爆速SSDを購入してEnvoy Expressに組み込む

  • PC等のSSDをアップグレードした際の古いSSDをEnvoy Expressに組み込んで再利用する

  • 故障したPCに入っているファイルを取り出すために使う。

使用する理由が何であれ、OWC Envoy Expressはそれを実現するためのパワーを提供します。

 

★信頼できるサポート

本製品はメーカーである米国OWC社の保証に加え、国内正規販売代理店イーフロンティア保証付き。 
トラブルの際の修理交換やサポートメンテナンスを日本国内で受けることができ安心です。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: greengadget, crowdfunding, news, gear
0シェア
FacebookTwitter