Epic Games buys Fall Guys maker Tonic Games Group
Mediatonic/Tonic Games Group

フォートナイトの Epic Games が、人気ゲーム Fall Guys の開発スタジオ Mediatonic の親会社を買収しました。

フォールガイズのシーズン展開や新規コンテンツ追加は今後も継続し、プレイステーションやSteamでも引き続き配信します。この夏予定のニンテンドースイッチ版やXbox版リリースも変更はありません。

Epic が買収したのは、フォールガイズの Mediatonic のほかFortitude Games、パブリッシャー Irregular Corporation を傘下にする Tonic Games Group。

Mediatonic はフォールガイズで一躍有名になりましたが、歴史は15年と古く、初期は企業案件のウェブゲームを、後にモバイルアプリやPCをプラットフォームに多数のゲームをリリースしています。有名どころでは相手が全員鳥類の恋愛シミュレーション はーとふる彼氏 (Hatoful Boyfriend)、マイクロソフトが Gears シリーズをカジュアル?に広げたかったらしい Gears Pop! (サービス終了)など。

Mediatonicによれば、フォールガイズの開発チームは当初の35人からすでに150人以上に増員していたものの、今後予定している展開やコンテンツはまだまだ多く、ゲーム作りに対し同じ志を共有する Epic Games に加わることで、フォールガイズのゲームプレイ向上やさらに多くのプレーヤーに拡大する目標に向けて加速できると判断したとのこと。

具体的な新要素については、Epicのフォートナイトやロケットリーグはクロスプラットフォームプレイやスクアッド対戦、アカウントシステムなど導入したい多くの要素を備えているとして、今後そうした機能をフォールガイズでも実現するとしています。

基本無料ゲーム化については「現時点で発表することはありません!」。

Epic Games 創業CEOティム・スウィーニーのコメントは「Epicがメタバースの構築に力を入れていることは公知の事実で、Tonic Games もこの目標を共有している。ヴァーチャルな未来を実現するには、パワフルなゲーム・コンテンツ・エクスペリエンスの作り方をしている優れた才能が必要だ」。

単に Epic Games ストアにとってフォールガイズが優れた商品になるだけでなく、フォートナイトが著名アーティストのライブパフォーマンスや映画の試写会まで開催されるソーシャルな仮想空間となりつつあることを踏まえ、その方向に向けた開発者層の強化という側面もあるようです。

Mediatonic Joins the Epic Games Family - Mediatonic

Tonic Games Group, Makers of ‘Fall Guys’, Joins Epic Games - Unreal Engine