EVERING

2021年10月1日午前9時、Visaのタッチ決済に対応したスマートリング「EVERING(エブリング)」の一般販売が始まりました。価格は1万9800円。

販路は、公式オンラインストア、六本木 蔦屋書店、代官山 蔦屋書店、梅田 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店のポップアップスペース、Beauty Connection Ginza、表参道ヒルズ リファ ブティック。

EVERINGは、非接触でクレジットカード決済が行える「Visaのタッチ決済」に対応した指輪です。一部のキャッシュレス決済サービスのようにスマホのロック解除やアプリの起動が不要な点を売りにし、新型コロナの感染拡大で高まる非接触決済需要にも対応します。

事前にクレジットカードを登録し、一度に3万円までチャージしてから使います。

また、リング内部のICチップは NFC (TYPE-A) に対応し、リングがリーダーからの電波に反応する仕組みなので充電が不要です。

素材には義歯にも使用されるジルコニアセラミックを使用。高耐久かつ5気圧防水仕様ですが、ハンドソープやアルコールでの洗浄は推奨されていません。カラーはブラック1色で、サイズは17種類です。


関連記事:Visaのタッチ決済対応のスマートリングEVERING、将来は施設や家の鍵に(鈴木淳也)


EVERING