Facebook Messenger
Facebook

Facebookは11月12日(現地時間)、Messengerにメッセージが自動的に消えるVanish Modeを追加したと発表しました。米国ではすでに提供開始されており、まもなく他の地域でも利用可能になるとのこと。また、Messengerと機能統合されたInstagramでも利用できるとしています。

Vanish Modeは、誰かとチャットを行う際、そのチャット画面を閉じるとやり取りしていたメッセージが消え、履歴が残らないというもの。利用するには相手もVanish Modeの使用に同意する必要があるほか、安全性を考慮し、連絡先に登録された友達同士でのみ利用できます。なお、Vanish Mode中に誰かがスクリーンショットを撮影すると、その旨が通知される仕様です。

Messengerにはこれまでも、利用者間で暗号化される秘密のスレッド内で、指定時間でメッセージが消える機能がありましたが、Vanish Modeはそれよりも手軽そうではあります。

あとでメッセージを読み返せるのもMessengerの良さだとは思いますが、現実と同様にその場限りで後に残らない気楽な会話を行うにはVanish Modeがちょうどいいのかもしれません。

source: Facebook