Facebook Google Photo

Facebookは6月5日、Facebookに投稿した写真や動画をGoogleフォトに転送できるツールを全ユーザーに公開しました。このツールは2019年12月にアイルランドでテストが開始され、3月には米国や欧州でも展開されていました。2018年7月に立ち上げられたData Transfer Project(DTP)で開発されたコードを利用しています。

これまで、WEBサービスを乗り換える場合など、一括でデータをダウンロード出来ても、それを他のサービスに再びアップロードする手間がありました。またデータ形式によっては、そのままではアップロードできないことも考えられます。この手間や不便さを解消するために立ち上げられたのがDTPなわけです。

公開されたデータ転送ツールは、Facebookの「設定とプライバシー」から「設定」>「あなたのFacebook情報」>「写真または動画のコピーを転送」で利用可能です。現在は転送先としてGoogleフォトしか選べませんが、作り的には、今後他のサービスへの転送にも対応しそうです。

Facebookでは先日、投稿の一括削除機能もリリースされていますが、就活や転職などのタイミングで過去の情報を削除する場合にも、バックアップとして写真や動画をGoogleフォトに転送しておくのがいいかもしれません。

source: Facebook