タニタは9月15日に懐中時計型歩数計「FB-743」を発売します。価格は8000円(税別)で、家電量販店やオンラインにて販売予定です。

アンティーク調のデザインの懐中時計をベースに、ボタン一つで操作できるシンプルな歩数計機能が組み合わさった製品です。時計の文字盤を覆うカバー部の内側に大切な家族や孫の写真、メッセージなどが入れられるよう透明のPET樹脂カバーが備わっています。

「他人とは違うこだわりのモノを持ちたい」というシニア世代のニーズに応えるかたちで従来の歩数計のイメージとは一線を画する懐中時計型歩数計を商品化したそうです。

本体サイズは幅50ミリメートル、高さ50ミリメートル、奥行き19ミリメートルで、重さは64グラム。初期設定なしで使用でき、9万9999歩までの計測・表示が可能です。

source:タニタ