Google
Google

イタリアンコンパクトハッチの人気車Fiat 500に、Googleとのコラボレーションによる特別仕様車「Fiat 500 Family Hey Google」が登場しました。

このシリーズはスタンダードなハッチバックの”500"、クロスオーバータイプの”500X”、多目的仕様の”500L”に最新バージョンのGoogle Assistantを搭載し、ナビゲーションの設定など音声操作に対応した機能はもちろん、遠隔からでも車載のMy Fiat Action機能やテレマティクス機能と連携し、スマートフォンやGogole Nest Hubから残燃料やタイヤ空気圧の確認、ドアロック忘れの確認、緊急時のライト点灯といった操作が可能です。

Google
Google

自動車の位置や走行状況もリモートから監視することができ、もしも盗難に遭ったりスピード違反を続けているようなら通知を受け取ることができます。他にもGoogleの機能を統合した車はいくつかありますが、Fiat 500の場合はデザイン面でも、Hey Googleのロゴマークのバッジをフロントフェンダーのウインカーランプの上に表示。ドアのウィンドウの横にもGoogleカラーのカラーでドット模様をあしらっています。さらに内装でも、シートのデザインがやはりカラーでのドットパターンでポップな感じに。またエクステリアでもいくつかの場所にHey Googleのロゴマークが付けられます。

Google
Google

500台限定の「Fiat 500 Family Hey Google」はイタリア、英国、スペイン、フランス、ドイツ、オーストリア、スイス、ベルギー、オランダ、ポーランドで販売予定。その価格は日本円に換算すると1万6005ポンド(約244万4000円)から、2万3264ポンド(約355万円)の範囲で設定されています。なお、すべての購入者にはGogole Nest HubやFiatのキーカバーなどが含まれるウェルカムキットが用意されるとのこと。