新Fire TV Stick発表。前モデル比で50%パワフルに、HDRにも対応

9月30日発売

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年09月25日, 午前 11:20 in Fire tv stick
0シェア
FacebookTwitter
Fire TV Stick
Amazon

アマゾンジャパンは9月25日、第3世代となるFire TV Stickを発表しました。9月30日に発売予定で、価格は4980円。

新Fire TV Stickは、リモコンがFire TV Stick 4Kと同じAlexa対応の第2世代になりました。また、本体のデザイン・サイズは前モデルから代わらないものの中身が一新。1.7GHzクアッドコアプロセッサとなり、前モデルから50%処理性能がアップしたほか、消費電力も半減しているとのこと。GPUはIMG GE8300となり、HDR 10+に対応。オーディオ面ではDolby Atmosにも対応しており、4KとDolby Visionには非対応ですが、それ以外の部分はFire TV Stick 4Kと同等になっています。

Fire TV Stick
Amazon

また、日本では未発表ですが、米国ではDolby Audio (パススルーHDMIのみ)対応でDolby Atmosには非対応、リモコンも簡易版となったFire TV Stick Liteも発表されています。

なお、新Fire TV Stickの発表にあわせ、Fire TVの新しいユーザーインターフェースが年内に提供されることも発表されました。

Fire TV
Amazon

メインメニューが画面中央に配置され、よく使うコンテンツにアクセスしやすくなるとのこと。また、メニュー上から最大6人分のプロフィール切替えも可能になります。

source: Amazon(1), (2)


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Fire tv stick, fire tv, Amazon, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents