Fitbit Ace 3
Fitbit

Fitbitは3月9日(現地時間)、子供向けアクティビティトラッカーの第3世代モデルとなるFitbit Ace 3を発表しました。2019年に発売されたFitbit Ace 2から、約2年ぶりのモデルチェンジとなります。

Ace 2よりも丸みを帯びているものの、周囲をバンパーで覆ったデザインは共通です。また、睡眠記録や50m防水で水泳に対応する点を含め、基本機能はそのまま踏襲しています。もちろん全く同じというわけではなく、たとえばバッテリー寿命は最大5日間から8日間に伸びています。このほか、ウォッチフェイスもより多くのアニメーションやキャラクターが用意されているとのことです。

子供が自分のスマートフォンを持っている場合には、それと連携し着信通知なども受け取ることができ、持っていない場合には、親のスマートフォンやタブレットに活動データを同期します。なお、どちらの場合でもペアレンタルコントロール機能を利用し、子供の睡眠時間や活動記録を確認可能です。

なお、ウェアラブルデバイスとしては初だというミニオンズとのコラボレーションも行います。ミニオンズをモチーフにしたアクセサリーベルトやウォッチフェイスが登場予定とのことです。

米国では3月15日に発売予定で、価格はAce 2よりも10ドル高い79.95ドル。日本では近日発売予定となっており、格も未発表ですが、米国同様にAce 2よりも若干高めになると考えられます。

在宅時間が増え、子供がのびのびと外で遊び回れるような状況でもありませんが、それだけに、子供がちゃんと体を動かせているのか確認したり、子供自身に運動習慣を身につけさせたりするためには、こうした活動量計を使うのも良さそうです。

Source: Fitbit