暑さを吹きとばせ、送風パーカー『FOOXMET AIR』を着てみた

モバイルバッテリーを格納する場所があれば.......!

ジュンヤマグチ
ジュンヤマグチ
2020年07月28日, 午前 06:30 in greengadget
0シェア
FacebookTwitter
main

AFU STOREがGREEN FUNDINGにて小型ファン付きの送風パーカー『FOOXMET AIR』のプロジェクトを実施中です。価格は1個1万1980円(本来の定価)ですが、23%OFFなど割引価格(9280円)で購入できます。また、各カラー200個限定でモバイルバッテリー(980円)も購入可能です。

Engadget

今回試用するのは小型ファンが、服の内部に内蔵されたパーカーです。近年、工事現場やイベントの会場設営などでじわじわとその認知度を広めている送風機付きのジャケット。普段の生活でもワークアウト時に使用したりなど幅広く活躍しそうですよね。

image
▲小型ファン取り付け済みのパーカーと送風機の操作に必要なケーブル。

折りたたんでみると普通のパーカーですね。すでに小型ファンは取り付けてありますが直径82mm、重さ60gという省サイズのおかげで普段からファンをつけての保管でも問題なさそうです。

image
▲取り外しも超簡単です。

さて、これから着用してインプレッションをお伝えしますが、その前に注意点を。

こちらの『FOOXMET AIR』はモバイルバッテリー必須です。無いと駆動しません。また、製品を購入するだけではモバイルバッテリーは付属しませんのでそこも要注意。自身で用意するか、別途用意されているリターンから購入することもできます。あらかじめ注意しておきましょう。

image
▲着用しました。サイズはXL。モデルは身長163cmの女性です。製品のサイズ展開は男女兼用でS/M/L/XL/XXL

XLサイズを163cmの女性が着用してみてこんな感じでした。袖の長さはまだ少し余裕あり。ファンの重さに引っ張られるかたちになり、後ろはモコッとしていますがもっと伸びますので、170cm前後・中肉中背であれば綺麗に着ることができるでしょう。パーカー自体のフィット性・伸縮性は普通。ゆったり着れる感じではないので肩幅のある男性などは、普段自分が着ているサイズよりもワンサイズ上にすると良いでしょう。

ちなみに筆者は178cm、平均よりも肩幅があるため、肩〜腕まわりがピチピチになってしまいました。もうワンサイズ上のXXLならしっかり着れたと思います。

パーカーの生地はかなり薄め。写真でも、インナーに黒Tシャツを着ていますが透けてわかるくらいの薄さです。ファンを除いた重さも170gと超軽量。夏場に着るにはちょうどよい質感のパーカーといえますね。

あとはファンとケーブルをつなぎモバイルバッテリーを装着したら準備完了。ケーブルについているコントローラーで電源の切り替え風の強弱を調整するだけです。残念なのは、モバイルバッテリーを格納するためのポケットがないことです。今回はジーンズの後ろポケットに格納しましたが、スポーツウェアだったらそんなポケットはありません。

パーカー前方のポケットに格納するとケーブルが邪魔をしますし、何より左右どちらかのポケットだけ重くなり、野暮ったいですね。モバイルバッテリー専用の格納ポケットがあれば最高だなと思ってしまいます。

▲各モードの最大持続時間。モバイルバッテリーとの相性により時間は前後します。そこは少し面倒だなと思いました。

さてさて、スイッチを入れてみると....

弱モードでも十分なパワーですが、真夏日もしくは状況に応じて必要十分なくらいの風圧を持っています。思ったよりもめちゃくちゃ涼しいです。すごい。

騒音レベルはちょっと高めかもしれませんが室内かつ夜に試用しているのでそう思うのかもしれません。この製品の使用環境の殆どは屋外だと思いますので、さほど気にならないレベルでしょう。動画でもモード切り替えをひと通り行っていますが、よくよく聞かないとわからない印象です。どのモードでも騒音レベルは変わりないですね。

モードの強弱によって服の膨らみにはほとんど差はありませんでした。個人的にはこれくらいの膨らみなら気になりません。涼しい場所に移ったら電源を切り普通のパーカーに早変わりなのも良い点ですね。

袖口も裾もゴムでびっちりとカバーしてくれますので涼しい風をほとんど逃しません。最近なかなか真夏日が訪れませんが、訪れた際にはだいぶ活躍してくれること間違いないしでしょう。

ワークアウト時ももちろんですが、紫外線もカットしてくれますので普段使いから便利そうですね。筆者は自転車に乗るのが好きなのでそんなときにこの製品があれば快適にロングライドに出掛けられるな....と妄想しています。

『FOOXMET AIR』は現在一般販売はしておらずGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング実施中です。価格は1個1万1980円(本来の定価)ですが、23%OFFなど割引価格(9280円)で購入できます。また、各カラー200個限定でモバイルバッテリー(980円)も購入可能です。気になる方は是非チェックを!

Engadget

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: greengadget, Clothing, cooler, news, gear
0シェア
FacebookTwitter