Fortnite
Epic Games

定番バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』が、ゲーム内で開催するフィルムフェスティバル『Short Nite』を発表しました。

日本時間の2月21日(日)午前4時から24時間、アカデミー短編アニメ賞ノミネート作品を含む世界中のアニメーション短編映画を、ゲーム内の「ビック・スクリーン」で上映します。

Epic Games のフォートナイトは、スマホやゲーム機からPCまで多プラットフォームで展開する人気バトルロイヤルゲーム。

通常のバトルロイヤルモードは最後の一人になるまで撃ち合い、遮蔽物や階段を建築して戦う忙しいゲームですが、発表された「フォートナイトプレゼンツ Short Niteフィルムフェスティバル」は戦闘がなく平和にフレンドと遊べる「パーティーロイヤル」モードで開催します。通常のバトルロイヤルモードでも、ピクチャー・イン・ピクチャーで鑑賞が可能。

ショートフィルムは複数の作品を上映して計約30分。24時間リピート上映するため、約30分ほどパーティーロイヤルに入れれば全部観られます。Fortniteのオーディオ設定で有効にすれば字幕も表示できます。

Short Nite の開催に先駆けて、2月20日午前9時からは巨大ポップコーンを食べるエモート『ジャンボ・ポップコーン』をショップで配信します。

フォートナイト内のコラボイベントといえば、2020年4月にはトラヴィス・スコットがゲーム内空間を縦横に活用した仮想空間ならではの演出で1200万人以上の同時接続者数を記録して話題になりました。8月には日本人アーティストとして初の米津玄師も出演しています。

『Fortnite』トラヴィス・スコットの奇抜なイベントに1230万人集結。新曲「THE SCOTTS」PVも公開

なんと米国人口超え。フォートナイトの登録数が3億5000万人を突破

人々がオンラインに集まりいわゆるソーシャルアクティビティを楽しむ仮想空間、友人と一緒にエンタテインメントコンテンツやイベントを楽しむプラットフォームを目指すセカンドライフ的構想には多くの試みがありましたが、結局は対戦ゲームとしての大人気で桁違いの参加者を集めたフォートナイトがそのまま、一定の若年層を集めるプラットフォームの座を確立しそうです。

そう考えると、フォートナイト内イベントに課金すると下のプラットフォームホルダーに30%なりを納めねばならないことに対して、Epicがアプリストアと独占の問題を訴えてたびたび注目を集めることも理解できます。

Short Niteフィルムフェスティバルに参加しよう: フォートナイトのパーティーロイヤルでショートフィルムを鑑賞しよう!