ビームを浴びせて人間GET!レトロ味溢れるUFOアクションゲーム『They Came From the Sky』:発掘!インディーゲーム

未知との遭遇を楽しむべし👽

龍田優貴(Yuuki Tatsuta)
0シェア
FacebookTwitter
image

ゲームタイトル配信プラットフォーム「Steam」でプレイ可能な作品の中から、見逃し厳禁のおすすめインディーゲームをピックアップ!今回ご紹介するのは『They Came From the Sky』です。

発掘!インディーゲーム連載一覧

image

『They Came From the Sky』はFobTi interactiveが開発を手がけるレトロ風アクションゲーム。地球外から飛来したUFOのパイロットとなり、逃げ惑う地球人を"救済"しましょう。

image

本作の遊び方は「制限時間内にどれだけの生物を捉えられるか」というもの。ゴ◯ラそっくりの大怪獣が暴れ回る都市を舞台に、右へ左へ逃げ回る人間たちをUFO内部へ連れ去ってください。

UFOは自動で移動するため、プレイヤーは"マウス右クリック"or "X"キーをプッシュしてキャプチャービームを照射するだけでOK。人間が真下を通過するタイミングを狙い、ビームを浴びせましょう。

image

人間の吸収時にランダムで出現する各種アイテムは、どれも円滑にプレイを進める上で重要なものばかり。耐久力を増やす"シールド"、少しの間透明になる"インビジビリティ"、人間の動きを止める"フリーズ"等々……上手く使えば攻略がグッと楽になります。特に無敵状態を生み出すインビジビリティは強力。入手しておくと、警官が発砲する弾丸に当たっても UFOの体力(画面左上)が減りません。見かけたら積極的にキャプチャーしましょう。

image

制限時間が終了するか、体力が無くなってUFOが撃墜されるとゲーム終了。その時点でのキャプチャー数がそのまま獲得スコアとして記録されます。そのままメニューに戻るか、もしくは同じ条件下でリトライ(再挑戦)が可能です。

image

プレイ時に獲得したコインを消費すれば、性能の異なる機体をアンロックして使えるように。移動スピードやビームの照射範囲を吟味し、自分に合ったUFOに乗り込んでベストスコア更新を目指しましょう。

1980年代のアーケードゲームを彷彿とさせる見た目ながら、手軽に遊べるシンプルさと高いリトライ性を兼ね備えている『They Came From the Sky』。そうしたゲームシステムに加えて、怪獣の足音や人々の叫び声といった演出面も丁寧に作り込まれています。レトロ味溢れるゲーム作品に目がない方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

発掘!インディーゲーム連載一覧

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 発掘インディーゲーム, excavationgame, game, games, pc, PC Gaming, PcGaming, steam, windows, independent games, news, gear
0シェア
FacebookTwitter