Galaxy Maison Kitsuné
Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition

Wear OS Powerd by Samsungを搭載する初のスマートウォッチ、Galaxy Watch 4にライフスタイルブランド「Maison Kitsuné(メゾン キツネ)」とのコラボレーションモデルが登場しました。予約受付は11月9日に始まり、11月20日に台数限定で発売となります。

販路は、Maison Kitsuné Aoyama、Maison Kitsuné Osaka、Maison Kitsuné ShinPuhKan Kyoto、Amazon、Galaxy Harajuku(東京都渋谷区)。なお、国内発表によれば、予約受付期間に売り切れとなる可能性があるとのことです。

Galaxy Watch4 / Buds2 Maison Kitsuné Edition(Amazon)

Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition (40mm)は、ムーンロックベージュの上質な色合いで、マット仕上げのロゴが刻印されています。Maison Kitsuné 仕様の文字盤と、フォックス形の切り抜きが施されたラバーストラップ、手書きロゴがプリントされているレザーストラップ(計2種)で、自分仕様のデザインにカスタムできるとのこと。価格は48,400円。

Galaxy Maison Kitsuné
Galaxy Buds2 Maison Kitsuné Edition

また、付属のレザーケースにフォックスヘッドのロゴを再考したデザインが施された Galaxy Buds2 Maison Kitsuné Edition も日本で発売されます。右のイヤホンにはフォックスの上半身、左のイヤホンには下半身がプリントされており、遊び心のあるデザインとなっています。予約開始日と発売日は Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition と同じ。価格は30,217円。

また、Galaxy Watch4 Maison Kitsuné Edition に同梱されたNFCカードや、Buds2 のレザーケースをGalaxyスマートフォンにかざすと、Maison Kitsuné専用テーマをダウンロードすることが可能。両製品ともに遊び心のある仕掛けが用意されています。

Galaxy Watch4 / Buds2 Maison Kitsuné Edition(Amazon)


関連記事:

本体色をカスタム可能なGalaxy Z Flip3 Bespoke Edition海外発表

手堅く進化したWear OS搭載のGalaxy Watch 4レビュー


Galaxy