Galaxy S20 FE

韓国サムスンは9月23日にイベントを開催します。同日には、新型スマートフォン「Galaxy S20 FE(仮称)」の発表が期待されています。

「Galaxy Unpacked for Every Fan」と名付けられたこのイベントは、すでにその名称が「Fun Edition(FE)」の登場を強く示唆しているといえそうです。

Galaxy S20 FE

また海外テックサイトのWinFutureは、Galaxy S20 FEのレンダリング画像やスペック情報を伝えています。

本体には6.5インチ/120Hz駆動の有機ELディスプレイを搭載し、プロセッサはSnapdragon 865(4GモデルはExynos 990)でRAMは6GB、内蔵ストレージは128GB。背面には1200万画素広角+1200万画素超広角+800万画素望遠カメラを、前面には3200万画素カメラを搭載。バッテリー容量は4500mAhで、5Gモデルも用意されます。

サムスンは前モデルのGalaxy S10シリーズでも、廉価モデルの「10e」を投入した実績があります。それにならえば、Galaxy S20 FEが用意されていてもなんら不思議はなさそうです。

Source: 9to5Google, WinFuture